キングダム

キングダム作者はクズで最低?二股不倫に気持ち悪い&離婚の声!

キングダム 作者 クズ 最低 二股 不倫 気持ち悪い 離婚
Pocket

キングダムの作者、原泰久さんはご存知でしょうか?

漫画は好きだけど作者のことはよく知らない、という人が多いかもしれません。

実は、ネットで検索すると、クズや最低、気持ち悪いなどの罵詈雑言、さらに二股不倫という信じがたい記事も見かけるんです。

2022年、現在原泰久さんは現在離婚されています。

二股不倫の文字から想像するに、結婚されていたにも関わらず、他の女性との関係があったということなのでしょうか?

それが原因で離婚に至った可能性も考えられますよね。

もし本当だとすると、これに対する「気持ち悪い」という意見も頷けます。

ぴよ吉
ぴよ吉
エー、気持ち悪い!

果たして、本当に原泰久さんはクズで最低なのでしょうか?

今回はそんな人気漫画「キングダム」の作者、原泰久さんについて調査してみました。

 

キングダムの作者はクズで最低って本当?

あの絶大な人気を誇るキングダムの作者である原泰久さんですが、なぜそのように言われているのでしょうか?

讃えられてもおかしくないはずですよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
スゴイ漫画家さんだよね〜

漫画の評価以上に、原泰久さん自身に問題が見られるのかもしれません。

これから探っていきたいと思います。

 

キングダム作者は原泰久!


「キングダム」と聞くと、たとえ内容は知らなくともきっと誰しもそのタイトルは耳にした事があるほど人気な漫画ですね。

しかし、その作者である原泰久さんについてみなさんはどれほどご存知でしょうか?

名前も知らなかった、という方もいるかもしれません。

まずは、原泰久さんの簡単なプロフィールを紹介します。

原 泰久(はら やすひさ、1975年6月9日 – )は、日本の漫画家。男性。

佐賀県三養基郡基山町出身。血液型A型。

現在『週刊ヤングジャンプ』で『キングダム』を連載中。福岡県在住。

出典元:ja.wikipedia.org/wiki

今は主に「キングダム」の作者であり、漫画家として有名ですが、大学院を卒業した後システムエンジニアとして働かれていたようです。

ぴよ吉
ぴよ吉
え、システムエンジニアだったんだ!

大学院での研究の合間にも漫画は描かれていましたが、その段階ではプロの漫画家にはなれなかったようです。

その後修士課程2年を修了し、システムエンジニア(SE)の会社に就職しました。

漫画だけでなくシステムエンジニアとしても活躍されていたなんて、とても多彩ですね!

そんなさまざまな分野で才能を発揮する原泰久さんに、魅力を感じる異性も多かったのではないでしょうか。

 

クズで最低なのは本当だった!

以上のように才能溢れる原泰久さんですが、ネットやSNSで検索すると「クズ」などの批判的な声が目立ちます。

これは一体なぜなのでしょうか。

調べてみると、どうやら既婚者だった原泰久さんですが、女性関係が原因で離婚したの情報が見つかりました。

奥さんと3人の子供がいたにも関わらず、他の有名タレントの女性と関係を持ったようです。

ぴよ吉
ぴよ吉
本当にそうなら最低だよね

実は、奥さんとの離婚成立後にそのタレントとの交際報道が発表されたのです。

そんな報道を目にすれば、いくらキングダムのような魅力的な作品を描いている作者だとしても「クズ」だという印象を抱きますよね!

原泰久さんが、女性関係においてクズで最低、という意見は真実のようです。

 

二股不倫で気持ち悪い&離婚の声をまとめてみた!

また、不倫というだけでなく、さらに二股不倫をしていたという可能性もあるのだとか。

有名な女性タレントとの不倫だけではなかったのです。

ぴよ吉
ぴよ吉
それはさすがに気持ち悪いよ〜

不倫だけでも世間的に批判を浴びるのは当然ですが、二股をしていたとなると「気持ち悪い」という気持ちも同意できます。

果たして、離婚の原因は本当に二股不倫なのか?

SNSの声も含めて調べてみました!

 

離婚の原因は二股不倫が濃厚!

離婚の原因が不倫だということは理解できましたが、二股不倫とはどういうこと、と思われている方も多いかと思います。

有名女性タレントと交際している裏で、元アイドルとの交際報道も発表されたのです!

ぴよ吉
ぴよ吉
やっぱり本当だったんだね・・・

やはり、原泰久さんは妻と3人の子供がいるにも関わらず、二人の女性と不倫をしていたことがわかりました。

この事実は、正直ショックですよね。

作者のスキャンダルは、作品の評価に多少なりとも含まれそうですが、実際はどうなのでしょうか?

SNSの声も見ていきましょう。

 

作者に対して気持ち悪い&離婚の声が多数!

最後に、キングダムの作者に対して、どのようなコメントがあるのかまとめてみました!

以上の声から分かるように、キングダムがどれだけ好きであったとしても二股不倫の事実を知ると、やはり気持ち悪いと思っている人が多かったです。

私自身も過去キングダムにハマって、夢中になって読み進めていたことがありました。

それでも二股不倫の事実を知った時に、それだけが原因だという訳ではありませんが、読むのを中断しまったのです。

やはり、大好きな漫画の作者が社会的に良くないとされていることをしていた事に気づいた時、少なからずショックは受けてしまうかと思います。

ぴよ吉
ぴよ吉
ほんとに残念だなぁ・・・

どうしても作品に対しても同様、マイナスイメージを感じてしまいますね。

 

まとめ

キングダム作者である原泰久さんは本当に二股不倫で離婚したのか、について調査してきました。

そして、実際に二股不倫によって離婚をしていたことがわかりました。

これは、ネットでクズや最低、気持ち悪いといった声が見られるのも納得ですね。

作者のこういった報道によって、作品自体にも悪い印象を持ってしまいますが、キングダムは紛れもなく名作です。

ネットで検索して、作品の評価よりも作者の気持ち悪いや最低、クズのような酷評ばかりが広がるのは残念に思います。

今後はキングダムを愛するファンや読者のことも考えた行動を心がけていただきたいですね!