キングダム3どこまで原作が映画実写になる?範囲は漫画何話あたりで内容は?

キングダム3 どこまで 原作 映画 実写 範囲 漫画 何話 内容 キングダム

2023年に、大注目されている実写映画といえばキングダム3でしょう!

実写映画といえば、原作ファンが嫌うものとして言われることが多いですが、キングダムの実写化は原作ファンも認めるほど、素晴らしい作品になっています。

[chat face=”images.png” name=”ぴよ吉” align=”left” border=”yellow” bg=”none”]キングダムの実写化は大成功したよね!再現度がすごくて本当に面白い![/chat]

そんなキングダムの第3作品目であるキングダム3は、原作のどこまでの範囲が実写化されるのでしょうか?

また、その内容は漫画の何話なのかも気になるところです。

今回は、キングダム3が原作のどこまでの範囲が実写化され、映画の内容が漫画の何話なのか見ていきましょう!

 

映画キングダム3は原作のどこまでが実写になる?

キングダムは、春秋戦国時代の中国での戦争が元となっている物語です。

史実上、秦が中国を平定し、あの有名な秦の始皇帝が誕生するわけですが、それまでのストーリーをキングダムでは描いています!

独自の解釈や、オリジナルキャラクターなどを史実と組み合わせることで、壮大な歴史漫画になっており、大人気漫画になっていますよね♪

[chat face=”niyatsuki-hiyoko-350×350-1-300×300-1.png” name=”ぴよ吉” align=”left” border=”yellow” bg=”none”]秦の始皇帝が誕生するまでにこんなドラマがったと思うとロマンがあって面白いよね![/chat]

そんなキングダムは実写映画化され、実写化にも大成功しています。

2023年7月には、キングダム3が公開されることが決定し、ファンの間では大いに盛り上がっていますね!

では、キングダム3では、原作のどこまでが実写化されるのでしょうか?

まずは、実写化されるであろう内容について見ていきます。

 

馬陽攻防戦が映画キングダム3のメインになる!

キングダム3は、馬陽攻防戦が映画のメインとして、物語が展開していくことでしょう。

そのため、王騎と龐煖の壮絶な戦いが描かれることとなり、王騎に最も焦点があたることは間違いありません!

そして、王騎は原作においても大人気キャラクターですが、実写化でも大人気となりました。

[chat face=”R0022423-350×350-1-300×300-1.png” name=”ぴよ吉” align=”left” border=”yellow” bg=”none”]王騎カッコ良すぎるー♪実写化も最高の再現度だよね![/chat]

大沢たかおが、王騎を演じており、その再現度の高さはSNSでも話題となりましたよね!

そんな、大人気キャラクターが大活躍することがわかっているため、キングダム3は多くのファンが期待している作品だと考えられます。

キングダム3が公開される、2023年の7月が今から待ち遠しいですね♪

 

キングダム3はどこまで実写されるかわからない!

キングダム3の内容は、馬陽攻防戦がメインとなりますが、原作では政の過去編も同時に描かれています。

しかし、キングダム3では政の過去編が描かれないかもしれません。

原作において、政の過去編は重要なものとなっています。

過去編では、紫夏という女性が登場し、人質となっていた当時9歳の政を助け出しました。

この出来事がきっかけで、政は感情を取り戻すことになっており、現在の政を作った出来事と言える内容です。

ところが、実写映画にはキャストや尺、構成などの都合がありますよね。

それを考えると、過去編を挟み込むことが難しく、王騎に焦点を当てた方が良いと判断されるかもしれません。

[chat face=”goukyu-350×350-1-300×300-1.png” name=”ぴよ吉” align=”left” border=”yellow” bg=”none”]全部映画にすることはできないのかぁ残念だけど仕方ないね。[/chat]

そうなれば、政の過去編はカットされる可能性が高いでしょう。

実際は、公開されるまでわかりませんが、少しでも触れられるとファンとしては嬉しいですね!

 

キングダム3の範囲は漫画の何話で内容はどうなる?

キングダム3は、2023年7月に公開が決定し、多くのファンが歓喜しました。

[chat face=”nice-hiyoko-300×285-1.png” name=”ぴよ吉” align=”left” border=”yellow” bg=”none”]キングダム3の公開決定最高ー♪[/chat]

そんなキングダム3では、馬陽攻防戦がメインとなるのですが、これは原作の何話を実写化することになるのでしょうか?

次は、キングダム3で実写化される範囲が、原作の何話なのか見ていきましょう!

 

何話までかは不明だが漫画の10巻から16巻までの範囲になる!

キングダム3で、実写化が予定されている部分は、漫画の10巻から16巻だと思われます。

この巻の間に、政の過去編や馬陽攻防戦が描かれ、キングダムでも1番熱いと言われている物語が展開されることになりますね♪

馬陽攻防戦までには、主人公の信が王騎に修行をつけてもらいに行きますし、戦いが始まってからも、王騎が大活躍する内容となっていました。

最終的に、大人気キャラクターである王騎は、残念ながら死亡してしまいます。

 

[chat face=”achii-350×350-1-300×300-1.png” name=”ぴよ吉” align=”left” border=”yellow” bg=”none”]キングダム3で王騎が死んじゃったら映画館で泣いちゃいそうだよー。[/chat]

しかし、この王騎の死をきっかけに、信は矛を受け継ぎ、大将軍の道へとさらに突き進むことになりますよね♪

キングダム3は、戦闘シーンが多く見応えある作品になりそうですし、最後には悲しいお別れもある重厚なストーリーが期待できます。

映画では、原作と違う構成になる可能性があるため、何話までかは明確ではありませんが、面白い作品になることは間違いないでしょう!

 

原作とは違う内容や構成で続編につながる可能性が高い!

キングダム3では、馬陽攻防戦をメインに物語が展開されていきますが、何話までなのかは明確ではないと前述しました。

これは、前作で一部原作と違う内容や、構成が取り入れられていたためです。

前作では、原作ではもう少し先に出てくる物語が、映画には取り入れられており、キングダム3でもそのような構成の変更があるかもしれません。

そして、構成だけではなく、原作では活躍が少なかったキャラクターにも、人気キャストには活躍が追加されると思われます。

特に、長澤まさみ演じる楊端和は、原作では活躍の機会が少ないのですが、人気キャストであることから、原作には参戦しなかった戦いにも参戦すると言われていますよね!

[chat face=”R0022423-350×350-1-300×300-1.png” name=”ぴよ吉” align=”left” border=”yellow” bg=”none”]長澤まさみの楊端和が美しすぎるー♪[/chat]

さらに、キングダムの実写化がまだ続くと言われていることから、原作とは少し違う実写映画ならではの構成で、キングダム4に繋げる可能性が高いと思われます。

普通の実写化だと、構成を変えたりしてファンに怒られるなんてことがありますが、キングダムに関しては、全幅の信用を置けそうですね♪

 

まとめ

今回は、キングダム3が原作のどこまでを実写映画化するのか、映画化の範囲は、漫画の何話の内容なのか見ていきました!

キングダム3は、原作の10巻から16巻までが、実写化の範囲とされています。

映画の内容が、漫画のどこまでいくのかは、構成によって変わるため、何話までかはわかりませんが、次回作に向けた構成になっていることは間違いないでしょう。

前作で、本来では描かれない部分も、先に実写化していたことを考えると、原作の17巻の一部などは、部分的に実写化されるかもしれませんね。

キングダム3は2023年7月に公開予定です!

ぜひ、映画館でキングダム史上最も熱い、王騎の最後を見届けてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました