五等分の花嫁

五等分の花嫁最終話がひどい!四葉が炎上したのはなぜか理由を解説!

五等分の花嫁 最終話 ひどい 四葉 炎上 なぜ 理由
Pocket

大人気漫画でありながら、最終話がひどいと言われている「五等分の花嫁」。

その原因は最終話のオチが悪かったのとか、作者の描き方とファンの捉え方の相違が起こっているとか?

また最終話だけではなく、四葉までが炎上しています。

四葉と言えば最終的に主人公の結婚相手に選ばれるキャラクターですよね。

今回はその最終話がなぜ炎上しているのか、四葉がひどいと言われている理由について紹介していきましょう!

それでは早速「五等分の花嫁最終話がひどい!四葉が炎上したのはなぜか理由を解説!」をどうぞ!

ぴよ吉
ぴよ吉
炎上している理由気になる…!

 

【五等分の花嫁】最終話がひどい!

五等分の花嫁は、5つ子のヒロインのうち誰かが主人公の花嫁になるというシーンから始まります。

本編は主人公の回想シーンで描かれ、花嫁となる人の伏線が多くありファンの間でも予想されていました。

しかし最終回を迎えて、その最終話についてひどいと言われ炎上しています。

その原因とは、

  • 主人公が夢オチしてて最終的に現実か分からない
  • 推しキャラが結ばれて欲しかった
  • 四葉が選ばれるのが納得いかない

以上の事が考えられますが、まずは夢オチについて触れていきましょう。

 

最終話がひどいのは夢オチが関係している!

最終話がひどいと言われているのは「夢オチ」が関係しているとか…?

その問題の最終話には、挙式を終えた主人公が目を覚まし気づくと高校時代に戻っているため夢オチしたのではないかと言われています。

しかし最終的には四葉と主人公の気持ちが通じ合っていた事から、四葉が選ばれる事は変わらないでしょう。

夢オチの様にして作者はふわっと終わらせたかったかもしれませんね。

五等分の花嫁はところどころ、現実と高校時代の回想が入り混じったため誤解を生じたのでしょう。

この最終話については賛否両論あり、ひどいというファンが多かったため炎上したと言う事になります。

ぴよ吉
ぴよ吉
作者は様々な考察をしてほしかったのかも…?

 

最終話のSNS上の評判を紹介!

五等分の花嫁を追っていたファンからすると、最終話は感動する人が多かったのでは?

それでは最終話についてのSNS上の感想を紹介していきましょう!

残念と感じた方も居たのは仕方ない事でしょう。

作者の描き方とファンの捉え方の違いから、様々な憶測が飛んでいたと思われます。

描写不足と言われる原因は、作者が描いた事が読者に伝わらなかったのですね。

逆に考えると読者にそれぞれ考えてもらうために、描写を少なくしているとも捉えられます!

賛否両論あったのは事実ですね!

もちろん自分が好きなキャラクターが選ばれて欲しかった人も居たはずです。

アニメでは最後、五月が選ばれると予想していた方も多かったのでしょう。

後々五月は自分の気持ちに気づいていくので、そこで四葉が選ばれる展開が読者は驚きましたよね。

 

【五等分の花嫁】四葉が炎上した理由を解説!

最終話は夢オチに対して批判されていましたが、実際はそれだけでは無さそうです…。

主人公に最終的に選ばれたのが四葉でしたが、そこも賛否両論あったみたいですよ。

  • 四葉が選ばれてファンが納得しなかった
  • 五月への気持ちがあいまいで終わった
  • 他のキャラクターが可哀想
  • 選ばれようと努力していなかった

以上に書いている事が四葉が炎上した理由と考えて良いでしょう。

このうち2つを詳しく紹介していきます!

ぴよ吉
ぴよ吉
5人もヒロインがいるのならそれぞれ推しキャラいて、そのキャラに選ばれて欲しいよね!

 

四葉が選ばれてファンが納得しなかった

最終的には四葉が主人公の花嫁として選ばれ、結婚することになります。

5つ子の中での人気ランキングは以下の通りでした。

1位:中野三玖

2位:中野二乃

3位:中野一花

4位:中野五月

5位:中野四葉

見て分かる通り四葉は人気ランキングでも最下位で、四葉以外のキャラクターが好きなファンからすると納得できない意見もあり炎上したのでしょう。

特に四葉に関しては、主人公に努力してアプローチする場面が少ないので驚いた方も多いのでは?

しかしこれは読者たちが予想や考察をしていった結果なので、読者が結末をどう描くのかは自由ですよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
五等分の花嫁では人気のある三玖が選ばれて欲しいという声も多かったみたいだね♪

 

五月への気持ちがあいまいで終わった

四葉が炎上した理由の一つとして、五月についての気持ちはどうなったのかについても多く意見がありました。

主人公と一番先に出会ってはいますが、初めから恋愛描写もあまり見られなかったのが五月です。

しかし終盤にかかると、五月から主人公に好意があるようなシーンも見られました。

  • 風太郎が他の生徒と話している姿を見たときに嫉妬している
  • どうかしてます…あんな人を好きになるなんてと言うセリフ

この描き方から、きっと五月が選ばれる事を期待したファンが意見したのでしょう。

しかしそれだけでは五月が選ばれる決定打としては考えられないですね…。

 

まとめ

今回は五等分の花嫁最終話がひどいと言われている内容と、四葉が炎上したのはなぜか理由について紹介していきました。

五等分の花嫁最終話には主人公の夢オチのシーンがあり、そこで勘違いが生じてひどいという声があがっていました。

現実と高校時代の回想が入り混じった描き方だったため、ファンの中でミスリードが生じたのでしょう!

また四葉が炎上している理由は何かと言うと…

  1. 四葉が選ばれてファンが納得しなかった
  2. 五月への気持ちがあいまいで終わった
  3. 他のキャラクターが可哀想
  4. 選ばれようと努力していなかった

以上の事が理由として挙げられます。

四葉以外の推しキャラが選ばれなかった事で、ストーリー的にもあやふやな展開だったので炎上したのでしょう。

今年劇場版が放映されていますが、劇場版はどのような結末が描かれているのでしょうか。

気になる方は是非見に行ってみてくださいね♪