キングダム

キングダム697話ネタバレ最新確定!桓騎のもとへ秦王嬴政自らが赴く!

キングダム 697話 ネタバレ 最新 確定 考察
Pocket

キングダム697話ネタバレ最新確定!桓騎のもとへ秦王嬴政自らが赴く!

キングダム好きの皆様。

キングダム697話ネタバレ最新確定をご覧いただきありがとうございます!

とうとう桓騎の大量虐殺が両国に報告されました。

考察通り両国ともにこの真実を受け止めるためには相当な時間がかかりそうです・・・。

詳しい内容については下記のネタバレ確定で書かせていただきますね!(^^)!

前回のキングダム最新696話ではついに史実通り桓騎の10万人大量虐殺が決行されてしまいましたね(-_-;)やはりこの内容は前回考察していましたがしっかりと確定していしまいました。

しかし飛信隊と玉鳳隊も王翦のいる平陽に向かったため、新たな戦いが始まる予感が!!!

どんな内容が確定していくのでしょうか!(^^)!

それではさっそく内容に入っていきましょう( *´艸`)

最近、無断アップロードサイトで漫画キングダムを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのは知っていましたか?

違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などのハイリスクで絶対に利用しないでおきましょう!

≫違法サイト一覧

今すぐ無料で漫画キングダムを読みたい場合、公式アプリmusic.jpで読むことを強くお勧めします。

キングダム ネタバレ 最新話 確定

なんとmusic.jpでは現在、無料お試しキャンペーンを実施中なので登録するだけで1600円分のポイントがもらえます!

そのため最新刊であろうが2冊分タダで読むことができるんです!(U-NEXTは600円分なので1冊まで)

さらに、無料お試し期間が30日と長いので、単行本のほかにも最新映画だって存分に楽しむことだってできちゃいます。

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはそうなかなかありません。

music.jpは最近出始めのサービスなので、まだ知らない人も多いことでしょう!

安心して無料で漫画が読めるmusic.jpの無料キャンペーンは今だけですので、あなたもぜひこの良さを体感してみてくださいね。

※カンタン登録だから1分ですぐ読める!

 

music.jp

 

キングダム 697話ネタバレ確定最新速報!

週刊ヤングジャンプに掲載されるキングダム697話は10月28日発売予定です!!!

今回の最新キングダム697話ではやはり桓騎の大量虐殺が中華全土に報告されてしまいました(-_-;)

ということで、今回のネタバレ確定内容は

  • 桓騎大量虐殺が両国に報告され嬴政が落胆する!
  • 桓騎軍に攻め込もうとする信を河了貂が涙ながらに止める!
  • ついに秦国王嬴政が桓騎のもとへ動き出す!

について書いていこうと思います!

今回もネタバレ速報がわかり次第すぐにアップしていくのでお楽しみに!!!

キングダム696話発売情報は、週刊ヤングジャンプ公式サイト公式ツイッターもご参考にしてください!

 

キングダム697話ネタバレ確定|桓騎の大量虐殺に嬴政落胆!

桓騎の大量虐殺が趙国に報告されました。

今回戦いに出た兵の家族でしょうか・・・この報告を聞いてみな大量の涙を流しています(;O;)。

秦国にも鳥伝で桓騎のこの大量虐殺についての報告が入ってきました。

報告を聞いて嬴政は落胆し、頭を抱えてしまいます。

なぜなら嬴政が捕虜として過ごした幼少期、白起の大量虐殺によって自分が何のために生きているのかわからなくなり、心を病んでしまった過去をフィートバックさせてしまったからでしょう・・・・。

李斯は今回のことで秦国の中華統一が危ぶまれる、なぜ桓騎のようなものを六大将軍にしてしまったのかと嘆きます。

なぜ中華統一が危ぶまれるか・・・・それは少なくとも亡国となってしまった国民は敵国を容易に受け入れることができないのに、それに追い打ちをかけるように投降しても殺されるかもしれないとなると、統一を図ろうにも難しくなってしまうからです。

しかし、嬴政もここで嘆いているわけにはいかず、秦国王としてのけじめをつけようとします。

皆が議論している中で嬴政は昌平君にすぐに用意できる兵の数を尋ねるのでした・・・。

 

キングダム697話ネタバレ確定|桓騎軍に攻めようとする信を河了貂が止める!

桓騎の大量虐殺は王都だけでなく飛信隊にも報告がされました。

この話を聞いて信は桓騎が殺した趙兵の数だけ自分が桓騎兵を殺しに行くと叫びます。

信の勢いはすごく、周囲の人もなかなか止めに入ることができません(;^ω^)

そんな信を止めに入ったのが河了貂でした。

河了貂は将軍という今の立場をわきまえるように言います。

以前までは将軍という肩書がなかったので、多少桓騎にたてついても大きな問題にはなりませんでした。

しかし、今信は将軍という肩書のもと飛信隊を動かしています。

この将軍と将軍が戦うということはすなわち内戦を意味している!!!

今は桓騎へ怒りをぶつけるのではなく、攻め込んでくるかもしれない趙兵に対して前線を引かないよう軍力を整えるべきだと伝えました。

とても冷静に意見を述べていますが、その眼には大量の涙を浮かべています・・・。

河了貂にとっても桓騎の行動は許せるものではないものの、今の自分たちにはこの事件に対して何かできるようなことがないという状況を悔やんでいるようにも感じました。

 

キングダム697話ネタバレ確定|ついに秦国王嬴政が桓騎のもとへ動く!

話は桓騎軍本陣へ移ります。

本陣の弾幕の外で事の重大さをどう処理したらよいか分からず、顔に布をかけた摩論がいます。

そこへ本陣近くを警備していた桓騎兵が急報をもってやってきました。

その兵の後ろには桓騎軍を容易に住武すことができそうな兵の数を従えた秦国王嬴政の姿が・・・・。

一国のおうが自ら前条の最前線に赴くなどそうめったにあるようなものではありません!!

その昔、嬴政の祖父に当たる昭王は戦神として自ら最前線に赴くようなことはあったものの、その後の王でこのように最前線に赴くようなことは今回が初めての出来事です。

嬴政は桓騎のもとを訪れていったい何をしようとしているのでしょうか・・・・。

キングダム最新697話はここで終わりました。

キングダム698話最新ネタバレ速報!!

キングダム 697話ネタバレ最新考察!

今回は桓騎の行動が中華全土に響き渡ったことでどのような動きが始まるのかや、王翦軍に吸収された飛信隊と玉鳳隊がどのようになるのかについて考察していこうと思います。

内容としては

  • 桓騎大量虐殺の報告が中華全土に響き渡る?
  • 趙国は秦国の進行を止めるために李牧を投入?
  • 飛信隊と玉鳳隊が平陽到着し、王翦動き出す?

について書いていこうと思います!

どの内容が確定するか本当にワクワクしますね(#^^#)

それではさっそく内容に入っていきましょう(@^^)/~~~

 

キングダム697話ネタバレ考察|桓騎大量虐殺の報告が中華全土に響く?

前回のキングダムでは桓騎軍勝利の報告はあったものの、どのような作戦で勝ったのか、投降兵の数やその後の展開についてはまだ報告がされていませんでしたよね!(^^)!

桓騎が六大将軍となったため、戦争の自由化が進み誰も待ったをかける人がいないという状態と、側近である雷土の死亡が重なった結果がこの10万人大量虐殺につながったのではないでしょうか???

桓騎の行動を知った嬴政はできることならこの六大将軍という組織図を今からでも書き換えたいと思うかもしれません・・・。

しかし、秦国は中華統一に向け走り始めてしまったため、この流れを止めるとこはできません。

また、桓騎の残虐な行動を利用して秦国への恐怖心から中華統一が早まるのではと考えている大臣も少なくともいると思われます(;^ω^)

秦国の大臣や趙国の大臣はもちろん、他国の王や大臣、将軍がこの事件をどう受け止めるのかも次回のキングダムでは見所の一つになってきそうですね!!!!

 

キングダム697話ネタバレ考察|秦国の進行を止めるべく李牧が投入される?

邯鄲の守護神ともいわれていた雇輒を失ったのは趙国にとってとてつもない痛手となったに違いありません(-_-;)

また、残りの武城と平陽をとられてしまうと残りは王都である邯鄲のみ・・・・。

そしてすでに秦国は武城と平陽に王翦軍と楊端和軍を配置し、いつでも戦える状態になっています。

この2軍は全くの無傷ですからね・・・・(-_-;)。

趙国も藁にも縋る思いで誰かを戦場へ送り出さなければなりません!!!

そうなってくると登場するであろう人物はただ一人!(^^)!

趙国三大天の一人である李牧です(*´з`)。

今まで幾度となく秦国をてこずらせてきたこの男以外、誰がこの戦いに適任だと言えるでしょうか(笑)!!!!

史実でも李牧が王翦軍相手に戦ったことが残されているので、李牧投入は確定事項になると思われます。

どのような銘を受けて出陣するのかがとても楽しみですね!(^^)!

 

キングダム697話ネタバレ考察|飛信隊と玉鳳隊追加で王翦動き出す?

前回ののキングダムで飛信隊は逃げた趙軍を追いながら併用に向かうように指示が出されました。

信達もこの指示にしたがってすぐにでも出発をする様子でしたね!!

王賁は相当の痛手を負っているようだったので、今の飛信隊と玉鳳隊本陣にとどまるのではないでしょうか・・・。

羗瘣は桓騎軍の不応んな動きを感で察知したのか、とどまろうとしましたが、飛信隊もあまり動ける兵の数がいないのか一緒に来てもらうように信や河了貂に言われ後ろ髪惹かれながらも出発するような印象でした。

王翦軍にも飛信隊と玉鳳隊が平陽に向かって出発したことは知らされていると思われるので、王翦は兵が整い次第戦いを開始すると言ったところでしょうか?

もしくは、雇輒を失ったことと、桓騎の10万人大量虐殺で趙国の思考が停止しているであろう今すぐにでも攻め込もうと思っているのでしょうか?

王翦はずっしりと陣を構えたり、あたかも回り道であるような行動をとって実は敵の急所を狙える位置に本陣を構えていたなんてことが多々あるので、先ほど述べた後者の戦い方はしなさそうですよね!!!

桓騎の働きによって趙国に王手をかけた今、王翦がどのような動きを見せてくるかも楽しみです。

 

キングダム 697話ネタバレまとめ

今回の「キングダム697話ネタバレ最新確定!桓騎のもとへ秦王嬴政自らが赴く!」はお楽しみいただけましたか?

考察通り両国に桓騎の大量虐殺が報告され、波乱の幕開けのようなスタートをきった今回の最新キングダム697話!!!

嬴政からすると悲劇が繰り返されたことに落胆し、李斯が言っていたなぜ桓騎を六大将軍にしてしまったのかを悔やんでいる様子でした。

しかし、中華統一を実現させるためにはここで嘆いていても意味がなく、この次の行動が中華全土にどう影響を及ぼすのかをしっかりと理解している様子でしたね!!!

まさか、嬴政自らが桓騎のもとへ赴くとは・・・・誰も考察していなかったようなことが起こってしまいました。

嬴政はいったいどのような目的で桓騎のところへ赴いたのか・・・・早く続きが読みたいですね!(^^)!

桓騎の運命はいかに!!!!!

早く最新ネタバレ確定情報をゲットしたい!!!という方は是非ブクマのほうよろしくお願いします(@^^)/~~~