呪術廻戦

呪術廻戦ネタバレ157話!秤金次の熱は人助け!伏黒は綺羅羅に土下座!

呪術廻戦 ネタバレ 157話 最新 考察 確定
Pocket

呪術廻戦ネタバレ157話!秤金次の熱は人助け!伏黒は綺羅羅に土下座!

前回の呪術廻戦156話では、伏黒の大活躍により綺羅羅の術式が判明しました。

綺羅羅がパンダを可愛いと思っているような一面も見られたので、次こそパンダの活躍も期待しています!

伏黒とパンダが綺羅羅の拘束に成功しましたが、モニタールームでの秤金次と虎枝の戦いは見る事ができませんでした。

協力をお願いしに来ているので手を出せない虎枝は秤金次に追い込まれてしまい、宿儺登場の可能性もあると思います。

乙骨と並ぶ強さを持つ秤金次の戦いを見れるまでとても待ち遠しいですね!

>>【続き】呪術廻戦158話ネタバレ速報!

 

呪術廻戦157話ネタバレ考察!


呪術廻戦最新157話ネタバレ考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

伏黒は脱兎をきっかけに綺羅羅の術式を解読していきます。

脱兎と自分が同じマークをつけられていることに気づき、パンダとモニタールームの扉にもマークがついていることに気づきました。

近づけるマークと近づけないマークがあり、近づけないところにも順序を辿れば行くことができるということまで伏黒は理解します。

その位置関係や規則から伏黒は綺羅羅の術式は南十字座の位置に関係しているということが判明しました。

そしてマークは呪力があるものに付けれるようです。

綺羅羅は自分のマークを伏黒と同じものに変え、油断した伏黒の元に引き寄せられます。

そこに解除していなかった玉犬が綺羅羅に飛びつき綺羅羅拘束成功となりました。

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • 溢れる脱兎で綺羅羅の術式判明
  • 急に仲間を苗字で呼ぶパンダ
  • 綺羅羅の拘束成功!

以上を中心に呪術廻戦最新157話についてネタバレ考察していきたいと思います!




【最新157話】呪術廻戦ネタバレ考察|パンダの正体に綺羅羅大興奮?

綺羅羅の拘束に成功し、説得に入る伏黒ですが綺羅羅は簡単に話を信じないと思いました。

そこにパンダも説得に入ると思います。

少し前から仲間のことを急に苗字で呼び出したり、伏黒の前で釘崎の話を普通にするという妙な行動を見せてきたパンダはいつもと違う別の核だという考察があります。

私はパンダに夜蛾学長の核が入っているのではと思いました。

強面な秤金次にべったりな綺羅羅は夜蛾学長とも仲良く、パンダの正体が夜蛾学長と知って綺羅羅は大興奮すると思います!

そのパンダの中の夜蛾学長が説得し、綺羅羅は死滅回游への参加に応じてくれるのではないでしょうか?

夜蛾学長であれば一年続いてる秤金次と綺羅羅の停学を解除することも可能です。

そして死滅回游に参加し五条奪還など停学解除後の任務を綺羅羅にだせば協力を得れると思います。

まずはパンダの中の夜蛾学長を綺羅羅に信じてもらうところですが、夜蛾学長しか知らない綺羅羅の過去の話を出すなどして、信じさせるのではないでしょうか?

パンダの中が夜蛾学長だったら、綺羅羅どころか伏黒もびっくりですね。

 

【最新157話】呪術廻戦ネタバレ考察|宿儺登場に秤金次再燃焼?

モニタールームでは虎枝VS秤金次が続いてます。

乙骨と並ぶ力を持つ秤金次ですから、虎枝も相当追い詰められてしまうと思います。

現に電車の扉のようなもので挟まれボコボコに殴られている虎枝ですが、協力をお願いする側ということもあるので思うように動けないのか、やられっぱなしの虎枝になるのではと予想しました。

この先も虎枝は手を出すことなく、秤金次が一方的に攻撃すると思われます。

その時宿儺が登場し、虎枝の変わった体質に秤金次が興味を持つのではないでしょうか?

宿儺には秤金次も本気を出さずにはいられず、いつも以上に本気を出さないといけない虎枝との戦いを面白がって再び熱くなるのではと思いました。

秤金次と15本分の指の力を持つ宿儺の強さは互角で戦いはモニタールーム外まで広がると予想します。

賭けを愛している秤金次ですので虎枝が勝ったら話を聞く、負けたら宿儺の力を賭け試合に参加させるなどの取引が行われるのではと今後の展開が楽しみです。

 

【最新157話】呪術廻戦ネタバレ考察|秤金次は綺羅羅の恩人?

同じ高専三年の秤金次と星綺羅羅ですが、関係はただの友達ではなさそうです。

秤金次の行動や指示に綺羅羅が従い、ついて行っているような気がします。

モニタールームに人が近づけないようにサポートしてたのも綺羅羅でした。

秤金次と綺羅羅がくっついているシーンからすると恋人同士?にも見えますが、私は秤金次は綺羅羅の恩人だと思います。

誰が見ても仲良しすぎる秤金次と綺羅羅なので過去に何かあると感じました。

まだ高専停学になる前の任務で、綺羅羅が呪霊に殺されそうになるなど究極の危機に直面したのではないでしょうか?

そこで同行していた実は仲間思いの秤金次が、綺羅羅を救う代わりに秤金次についていくなどの駆け引きをし、綺羅羅は熱くて強い秤金次に助けられたのではないかと思いました。

熱い時の金ちゃんが大好きと綺羅羅が言っていたので、綺羅羅にとって秤金次は恩人で今の関係も不思議ではないと思います。

 

【157話】呪術廻戦ネタバレまとめ


『呪術廻戦ネタバレ157話!秤金次の熱は人助け!伏黒は綺羅羅に土下座!』と題し、最新話の考察をご紹介して参りました。

今後の呪術廻戦もお楽しみに!