呪術廻戦

呪術廻戦202話ネタバレ最新話感想と考察!羂索の次の狙いは天元!止めるのは九十九由基か腸相か!

呪術廻戦 202話 ネタバレ 感想 確定 考察
Pocket

呪術廻戦202話ネタバレ最新話感想と考察!羂索の次の狙いは天元!止めるのは九十九由基か腸相か!

コチラの記事では10月31日(月)発売予定の週刊少年ジャンプ掲載予定の呪術廻戦202話の考察と感想をお届けします。

己の計画のために、世界中を飛び回っている羂索の行動力にいつも驚かされますよね。

最新の呪術廻戦202話でも、羂索がメインになってくるでしょう。

アメリカ・中国ときて、羂索が次に狙いを定めるのはおそらく天元

呪術廻戦202話では、ついに羂索が薨星宮に来るかもしれませんよ。

現在、薨星宮にいるのは九十九由基と腸相です。

もし羂索が来るとしたら相手になるのは、九十九由基なのか腸相なのか

事態がますますカオスになってきそうな最新の呪術廻戦202話も見逃せません!

次週は休載なので、呪術廻戦202話は10月31日(月)に掲載予定です。

というわけで、この記事は『呪術廻戦202話ネタバレ最新話感想と考察!羂索の次の狙いは天元!止めるのは九十九由基か腸相か!』と題しまして、呪術廻戦最新202話の考察をお届けしていきたいと思います!

これまでの呪術廻戦のネタバレを含んだ内容となりますのでご注意ください。

また、呪術廻戦最新202話の感想は情報が入り次第随時更新して参ります!

是非チェックしてみてください!

 

Contents

呪術廻戦202話ネタバレ最新話の考察!

呪術廻戦最新202話考察に入るに当たって、まずは前話のあらすじから!

羂索は、呪術師をエネルギー源にするようアメリカに提案。

疑心暗鬼のアメリカは、呪術師の力を知るためにアメリカ兵を倒して大統領の部屋まで行けるかどうかを試してみようと持ちかけました。

羂索はそれを受け入れると、呪霊操術を使って一瞬でアメリカ兵を倒してしまいます。

あまりの恐ろしさに驚愕したアメリカは、羂索の要求を飲むことに。

羂索は、日本に最低800人以上の兵を日本に送るように言いました。

そして、ついにアメリカも死滅回游に参戦し、呪術師狩りが始まるといったところ呪術廻戦前話は終了!

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • 羂索がアメリカに呪術師の力を見せる
  • 800人以上のアメリカ兵を日本に送り込む
  • 呪術師をエネルギー源にするため呪術師狩りが始動

以上を中心に呪術廻戦最新202話についてネタバレ考察していきたいと思います!

※呪術廻戦202話の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|羂索の目的は世界征服?

アメリカの大統領を脅すという凶行を実施した羂索。

世界にも進出している羂索の目的とはいったい何なのでしょうか?

私は、羂索が目指しているのは世界征服だと思います。

羂索は日本の呪術師だけに留まらず、世界中の呪術師を蹂躙してトップに立ちたいのでしょう。

長い時間をかけて貪欲に計画を立てる、傲慢な羂索らしい計画ですよね。

羂索が世界を征服したら、私たちのような非呪術師なんて滅んじゃうんだろうな。

世界の平和のためにも、羂索の計画を打ち崩してほしいですね。

 

呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|裏梅と羂索は恋人同士だった?

呪術廻戦前話では、羂索と裏梅が共に過ごしている様子が描かれていましたね。

あの2人のただならぬ雰囲気に、思わずゾクリとしませんでしたか?

私には、ただの味方ではなく、羂索と裏梅にはもっと深い絆があるように見えました。

そんな裏梅と羂索ですが、おそらく恋人同士だと思われます。

2人は1000年以上も前から存在していますし、それまでずっと恋人だったとしたら相当な絆ですよね。

この予想が当たっていたとしたら、裏梅と羂索の見方も変わってきますね。

2人のラブラブな様子をもっと見てみたいなぁ(^^)。




呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|来栖華は死者を蘇生させる?

天使こと、来栖華

いったいなぜ来栖華が「天使」と呼ばれているのか疑問に思いませんか?

確かに、呪術の無効化というのは特殊な術式ですし、重宝されるでしょうが「天使」と呼ばれるのは少し違和感を覚えます。

来栖華が天使と呼ばれるのは、もっと凄い術式を持っているのかもしれません。

その術式こそ、死者の蘇生ではないでしょうか?

そういえば、伏黒恵も数日間であそこまで回復しているのはおかしいですよね。

もしかしたら、来栖華が伏黒恵を蘇生してくれたのかもしれません。

来栖華の謎はまだまだ深まるばかりですね。

 

呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|高羽が五条悟の封印を解く?

虎杖悠仁たちと、なぜか行動を共にしている高羽。

高羽は自分が「ウケる」と思ったら、それを実現させるという、すごい術式の持ち主です。

そんな高羽が、本当に五条悟の封印を解いたら面白い思ってくれたら最高じゃないですか?

そうなれば、来栖華との取引もなくて済むし、五条悟の封印も解けるし一石二鳥ですよね。

高羽も殺し合いをしたくないと考えているようですし、封印解除だけは平和的に解決できたりして!

今はまだ高羽の術式を本人だけでなく、周囲もあまり把握できていないですが、もし使いこなせたら最強です。

つまり、高羽こそ五条悟の封印解除の重要人物だと思われます。

高羽みたいなオモシロキャラが、輝く瞬間を早く見てみたいですね。

 

呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|高羽VS来栖華?

術式を無効化できる能力を持つ来栖華。

そんなチートの術式があるならば、伏黒恵以外にも狙っている呪術師もいるでしょう。

伏黒恵のように来栖華に協力を仰ぐか、もしくは来栖華を邪魔に思って消そうと考える人もいるかもしれませんよね。

後者のように、来栖華の能力を消したいと思っている人物は案外近くにいるのではないでしょうか?

その人物こそ、なぜか一緒に合流した高羽だったとしたら?

高羽は来栖華のような天使という存在を嫌っているのかもしれません。

天使という存在は、まだまだ謎が多いですし、高羽だってなぜ死滅回游に参加したのか不明です。

そんな、謎の多い人物同士だからこそ、腹の内はわかりませんよね。

つまり、いずれは高羽と来栖華が対決する日もあるのではないでしょうか?

どちらの術式もまだ詳細は明かされていませんが、武力でいえば高羽のほうが上かもしれません。

高羽VS来栖華という異色の対決も、少し見てみたいですね。




呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|黄櫨折が登場する?

舞台が東京コロニーに戻り、コロニー内にいる主要なほとんどのキャラが集結しましたね。

そんな中、唯一登場していないキャラをご存知でしょうか?

その人物こそ、黄櫨折(はぜのきいおり)です。

黄櫨折はリーダーだったレジィが死んで、戦意喪失してどこかへ消えてしまいました。

そんな黄櫨折は現在どこでなにをしているのでしょうか?

私の予想では、黄櫨折は単独でまだ死滅回游を続けているはずです。

もしかしたら亡きレジィの目標を引き継ぎ、コツコツとポイントを稼いでいるかもしれませんね。

そんな黄櫨折ですが、伏黒恵たちが行動を再開したときに再び登場するのではないでしょうか?

仲間を殺した伏黒恵と同行することは考えにくいものの、それぞれの目的のために干渉しあわずに死滅回游を進めると思います。

意外と黄櫨折のようなサブキャラが死滅回游のキーマンになったりして!

今後の黄櫨折の足取りについても、きちんと把握しておきたいですね。

 

呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|来栖華が術式で虎杖悠仁から宿儺を引き剥がす?

来栖華の目的が堕天である宿儺を殺すことであることがわかりました。

宿儺を殺したいとしても、虎杖悠仁まで殺すのは忍びないですよね。

しかし、もし虎杖悠仁と宿儺を引き剥がせるとしたらどうでしょうか?

虎杖悠仁の中にいる宿儺を引き剥がせられれば、来栖華にとっても伏黒恵たちにとっても都合がいいですよね。

来栖華の無効化の術式ならば、もしかしたら宿儺と虎杖悠仁を引き剝がせるかもしれません。

「受肉した人間から引き剥がすのは難しい」と、天使らしき口が言っていたものの、やってみないとわからないでしょう。

お互いの利害関係を一致させるためにもチャレンジする価値は十分ですよね。

来栖華が虎杖悠仁に宿儺がいることを知ったとしたら、ぜひとも実践してほしい!

なるべく平和的にお互いの目的を達成できるといいですね。

 

呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|獄門疆から五条悟が脱出?

遅かれ早かれ五条悟が死滅回游で脱出するのは確定していると思うのですが、天使に簡単にお願いできなくなった今、いつどのように脱出するのかということが気になります。

天使の術式による解除と五条先生自ら脱出が獄門疆を解除できる手段でしたよね。

堕天が宿儺=虎杖ということが天使に伝われば、天使は虎杖を敵視するでしょうし難しい問題となりました。

結局は獄門疆から五条先生が自ら脱出するのではないかと私は思っています!

五条先生であれば何かしら対策をとっていたと信じているからです。

ただ獄門疆の中の時間と現実の時間は進む速度が違うので、五条先生が出てくるのも遅く感じるかもしれません。

五条先生が手を振って獄門疆から出てくるのを楽しみにしています。




呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|三輪霞の術式が覚醒する?

以前異様な空気感しかない三輪ちゃんの登場がありましたよね。

これまで三輪ちゃんは簡易領域の使い手で、あまり強くないキャラとして有名です。

しかし、この強者しかいない死滅回游に三輪ちゃんが登場で誰もが驚いたことでしょう!

ネットでは、「なぜこんなところに!?」「早く逃げて〜」といった声もちらほらありましたね。

そんな三輪霞は羂索により術式が覚醒したプレイヤーの1人なのではないでしょうか?

そうとすれば三輪ちゃんの新たな強さが判明するかもしれません!

私の予想ですが、

  • メカ丸の呪物を羂索に取り込まれた
  • もともと術式があり、羂索によって覚醒された

のどちらかだと思っています。

それにしてもあの不気味な三輪ちゃん、忘れられないですよね!

今後の登場も気になります><。

 

呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|新ルールは結界内の電波開通?

以前西宮桃の登場で死滅回游のルールについてまとめられました。

新ルール追加予定なのは

  1. 身代わりを立てて死滅回游から離脱
  2. 結界の電波の遮断を解除
  3. 結界の出入り自由

この三つということ。

前回の呪術廻戦でみんなの所持ポイントが目標に達成したということがわかりましたね。

つまり、今後は頭がきれる伏黒の合図で、新ルールが追加するのではないでしょうか?

真希と来栖華が結界の出入り自由ですのでこれはクリアできてますし、先に追加するのは結界の電波遮断を解除し、電波を開通させることだと思います。

早くプレイヤー同士で意思疎通が図れるといいですね。

 

呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|狗巻棘が虎杖を攻撃する?

一向に登場する気配のない狗巻棘。

彼は渋谷事変で宿儺の暴走により腕を無くしてしまったという情報が出ています。

しかしそれ以外の情報が全くなく、変わり果てた姿に『狗巻棘が闇堕ちしたのでは?』という噂まで回るようになりました><

そんな狗巻棘がなんと死滅回游の参加プレイヤーリストにぶっ込んできたのです!

今後どこかのタイミングで必ず登場すると思いますが少し心配しています。

私の妄想ですが狗巻棘が虎杖を死滅回游で攻撃するのではないかと思ってしまいました。

腕を無くしたという恨みよりもなぜ宿儺の暴走を止めれなかったのか、など宿儺がしたことでも虎杖にも責任があるという考えを狗巻は持っているのではないかという考察です。

心配しすぎて狗巻の存在が脳裏から離れません^^;




呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|宿儺の復活が羂索の目的?

レジィ曰く羂索が言っていた『強者を集めて爆弾を落とす』という言葉が私は頭から離れません。

その爆弾は宿儺の復活だと思っています!

鹿紫雲一に死滅回游に参加させる時も宿儺に会えるとわかっているような言い方で誘いました。

羂索は最強の術師は宿儺と言い切っているので、強者だけ残した後に宿儺を復活させて戦わせるのではないかと思っています。

なのでレジィが言っていた爆弾=宿儺の復活なのではないかと考察!

死滅回游の目的は宿儺を復活させ、自分の思考に邪魔な強者の術師を排除しようとしているのではないでしょうか?

もし実現すれば大戦争になってしまうのではと少し心配です。

虎杖が特に心がもたない気がします;;

 

呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|秤金次の片腕を乙骨憂太が治療する?

鹿紫雲一との戦いで片腕を失った秤金次。

腕がなくてもどことなく余裕があり、後で治してもらうということも言っていました。

今死滅回游参加者で反転術式を使って治療できるのは乙骨憂太のみ。

秤金次は最初から乙骨憂太に治療してもらうつもりでいたのではないかと思います。

まだ乙骨憂太と秤金次の接触はないですが、とても仲が良いのではないかと予想!

というのも乙骨憂太が秤金次のことを自分より強いと絶賛していましたし、どちらも五条のお気に入りということで仲は悪くないはずです。

なので、秤金次の腕は乙骨憂太が反転術式で治療するのではないでしょうか?

乙骨と秤金次のやりとりが楽しみです!

 

呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|五条の六眼が消滅する?

呪術廻戦が始まり五条の強さに圧倒されファンになった方もたくさんいると思います!

私もそのうちの一人です。

その最強の五条も追い詰められ、獄門疆に封印。

次はいつ五条が登場するのかと思うような長編がスタートし、私も少しショックです。

しかし今回の獄門疆への封印は今後にかかわってくる大きな意味があるのかなと思いました。

五条が最強の理由でもあるのが呪力が鮮明に見えてしまう六眼。

この六眼がなければ割と普通の少し強い術師と変わりません。

獄門疆から脱出時に五条の六眼が消滅してしまうのではないでしょうか?

物語が進むにつれ、五条がいれば全て解決する雰囲気がありましたよね。

しかし、ここで六眼が消滅することにより呪術廻戦の物語が続いていくのではないかと考察してみました!




呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|星綺羅羅が死滅回游に参戦?

結界の外で連絡網として残った星綺羅羅がいましたよね。

秤金次と出初めた時に人気キャラの一人となった星綺羅羅。

なのになかなか出番がなく、綺羅羅の出番を楽しみにしている人も多いはずです!

新ルール追加で結界同士や結界外も行き来できたり、連絡手段の確立がされれば星綺羅羅もこの死滅回游に参加するのではないでしょうか?

死滅回游に参加すればもちろん秤金次と合流して行動してほしいなぁと思います。

そんな綺羅羅にぜひ死滅回游に参加してほしいです!

 

呪術廻戦202話ネタバレ最新見どころ

呪術廻戦202話は、一体どんな展開になるのでしょうか?

これまでの展開を踏まえ、見どころになるシーンをご紹介します!

 

呪術廻戦202話ネタバレ最新考察|見どころは呪術師狩りの失敗!

羂索がきっかけを作った呪術師狩り。

果たして、羂索の思惑通りに呪術師狩りが行われるのでしょうか?

私は、希望も込めて呪術師狩りは失敗に終わると思います。

おそらく羂索がアメリカ兵を送り込んだのは、単純に呪術師を狩るだけではないでしょう。

この呪術師狩りには裏があるはず。

例えば、呪術師狩りをしている間に羂索は別のところで次の作戦を進めるつもりなのかもしれません。

しかし、羂索の想像よりも遥かに速いスピードで、他の呪術師がうまく対応してくれるはずです。

これ以上、羂索の好き勝手にさせてはいけないですよね!

虎杖悠仁たちを中心に、アメリカ兵と羂索の計画を破綻させることが呪術廻戦202話の見どころになると思います。

 

呪術廻戦202話ネタバレ|見どころは来栖華が堕天を屠りたい理由が判明!

死滅回游の泳者が一気に増加したことで、いったん話は逸れましたが、やはり来栖華と堕天の件は見過ごせませんよね。

また、来栖華が死滅回游に参加した理由と、堕天に関してどんなつながりがあるかも不明です。

そこで、呪術廻戦202話では、来栖華がなぜ堕天を殺したいのか理由が明らかになると思います。

おそらく、堕天を屠る原因になったのは1000年以上前のことでしょう。

天使といわれる来栖華が屠りたいと感じたということは、よっぽど大きな事件があったと推測できます。

来栖華が堕天である宿儺を屠りたい理由が明らかになれば、1000年前にいったい何が起こったのかもわかるはず!

これは、呪術廻戦において非常に重要なポイントになるので、来栖華が語ってくれることに期待しましょう。

 

呪術廻戦202話ネタバレ|アメリカの呪術師狩り方法が見どころ!

アメリカが来日して死滅回遊に、大きな動きが見られましたね。

羂索にコテンパンにされたのに、いったいなぜアメリカは呪術師狩りを決行したのでしょうか?

呪術師に武器を用いた手法が通用しないことは羂索との一戦で分かっているはず。

なのに、呪術師狩りを決行したのですから、呪術師用の作戦を立てたのかもしれません。

つまり、呪術廻戦202話ではアメリカがどんな風に呪術師狩りを行うのかが見どころになってくると思われます。

もしかしたら、羂索が呪術師の弱点をアメリカに教えたのかも?

ただの兵となめていたら痛い目を見るかもしれませんね…。

 

呪術廻戦202話ネタバレの感想!

もう最新の呪術廻戦202話はご覧になりましたか?

私が最新の呪術廻戦202話を読んだ感想はこちらです!

ついに、羂索がこうせいぐうまでやってきましたね。

やっぱり羂索の狙いは天元だったのか…。

しかも、天元と非呪術師を同化させるなんて、とんでもない発想だな!

もし、これが実現したら誰にも止められないような化け物が誕生しそうな予感。

そんな天元の前に立ちはだかったのが、自称虎杖悠仁の兄、腸相!

ぶっちゃけ腸相じゃ天元に勝てる見込みはなさそう…。

だからってこのまま羂索の好きにさせたくないですよね。

腸相なら、もしかしたら計画の歯車を狂わせることができるかもしれません。

と、いうか、是非ともしてほしい!

九十九由基と天元の会話はちょっと難しすぎたけど、これからの呪術廻戦でもう少し理解できたらいいな。

それにしても、死滅回遊編がドンドンおもしろくなってきていてテンション上がる♪

次は、SNSの声をまとめてみましたよ~!

 

呪術廻戦202話ネタバレに対するSNSの感想は?

 

呪術廻戦202話まとめ

『呪術廻戦202話ネタバレ最新話感想と考察!羂索の次の狙いは天元!止めるのは九十九由基か腸相か!』と題し、最新話の呪術廻戦202話の内容と考察をご紹介して参りました。

きっと羂索の次の狙いは天元である可能性が高いでしょう。

天元が羂索の手に堕ちたら、きっと日本はとんでもないことになるだろうな。

だからこそ、高専メンバーである九十九由基か腸相が食い止めてほしい!

もし、羂索を戦うとしたら九十九由基か腸相どっちなんだろう?

私はやっぱり腸相な気がするなぁ。

どちらにせよ、羂索の計画を止めないことには、日本の未来は危険すぎる…。

このピンチを打開するのは、果たして誰なのか!

今後の呪術廻戦も目が離せませんね。

呪術廻戦202話は10月31日(月)に掲載予定ですので、お忘れなく★

『呪術廻戦202話ネタバレ最新話感想と考察!羂索の次の狙いは天元!止めるのは九十九由基か腸相か!』以上ここまでとさせて頂きます。

今後の呪術廻戦の感想もお楽しみに!