呪術廻戦

呪術廻戦ネタバレ171話!レジィvs伏黒の我慢大会開始!満象が再び登場!

呪術廻戦 ネタバレ 171話 最新 確定 考察
Pocket

 

呪術廻戦ネタバレ171話最新確定!レジィvs伏黒の我慢大会開始!満象が再び登場!

前回の呪術廻戦では、レジィが伏黒に連続攻撃を仕掛け、ボロボロになった伏黒。

さすが頭脳派の伏黒は体育館を使って領域を発動します。

そしてお互いに攻撃を仕掛け合い、伏黒vsレジィとどちらが先に潰れるかの我慢大会が始まりました!

最後はレジィの考えが甘く、上の領域まで気にしていなかったので満象が降ってきます!

思っていたよりも長く続いた戦いもそろそろ終わりが見えてきましたね^^

というわけで、この記事は『呪術廻戦ネタバレ171話最新確定!レジィvs伏黒の我慢大会開始!満象が再び登場!』と題しまして、呪術廻戦最新171話の考察をお届けしていきたいと思います!

 

 

呪術廻戦171話ネタバレ最新話考察!

呪術廻戦最新171話ネタバレ考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

レジィvs伏黒の本気の戦いが始まりました。

契約の具現化が可能と判明したレジィの術式には、伏黒の満像や脱兎は無効果。

鵺を使って伏黒は総合体育館に移動しました。

それを追いかけるレジィは体育館に着き次第、連続攻撃を仕掛けます。

初めはかわすものの一度当たってから次々と攻撃が伏黒に命中してしまい、最後に伏黒は倒れてしまいました。

勝ちを確信したかのようにレジィは伏黒に話しかけますが、伏黒は立ち上がり誰もが予想しない領域展開を発動します。

そのレベルの術師だったのかと驚きを隠せないレジィ。

伏黒の強さを見せつけてやれ〜!と逆転の予感にワクワクが止まりません♪

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • レジィは契約の具現化ができる
  • お互いに高い出力の消耗戦
  • 伏黒が領域展開を発動

以上を中心に呪術廻戦最新171話についてネタバレ考察していきたいと思います!




【呪術廻戦171話】ネタバレ最新考察|秤金次&パンダ第二結界に到着?

第一結界の目的が達成され、そろそろ終わりに近づいていますよね。

このまま第二結界のストーリーへ繋がって行くのではないかと予想!

秤金次とパンダが第二結界に向かいながら夜蛾にお世話になった話など聞けたらいいなぁという妄想もしながら、第二結界が始まることを楽しみにしています!

もちろん秤金次とパンダも結界に到着し死滅回游に参加次第、虎杖&伏黒と同様に各地にとばされると考察。

そこからすぐにビギナー狩りとの戦いが起きるのではないでしょうか?

まだ明らかになっていない秤金次の強さが見れると思うとワクワクしますね〜^^

 

【呪術廻戦171話】ネタバレ最新考察|高専メンバーが集結する?

分担して死滅回游の目的を果たすようそれぞれが動いていますが、死滅回游に参加している高専メンバーが一度集結するのではないかと考察!

現在死滅回游の参加が判明しているのは、虎杖、伏黒、秤金次、パンダ、乙骨この5人となります。

後から追いかけるといっていた禪院真希を合わせ、6人が集結すると予想!

それぞれ獲得したポイントを譲渡しあい、必要なルールを追加するなど協力し合うのではないかと思いました。

伏黒vsレジィ戦で羂索の目的は強者を残し別の何かがあると予想されていますので、それに備える可能性もあるのではないでしょうか?

また五条奪還にも全員で挑む姿が見れるとしたら鳥肌が立ちますね!

バラバラで戦うだけでなく揃って戦うシーンも見れたら嬉しいなぁ〜という私の願望で考察してみました^^

 

呪術廻戦171話ネタバレまとめ

『呪術廻戦ネタバレ171話最新確定!レジィvs伏黒の我慢大会開始!満象が再び登場!』と題し、最新話の呪術廻戦171話の考察をご紹介して参りました。

やっと伏黒の連続攻撃が始まりました!

レジィもさすがにお手上げかと思いきや、なかなか我慢強いですね。

次回に期待ですね!

『呪術廻戦ネタバレ171話最新確定!レジィvs伏黒の我慢大会開始!満象が再び登場!』以上ここまでとさせて頂きます。

今後の呪術廻戦速報もお楽しみに!