呪術廻戦

呪術廻戦162話ネタバレ最新確定!虎枝VS羽場!日車寛見は新宿か池袋にいる!

呪術廻戦 162話 ネタバレ 最新 確定 考察
Pocket

呪術廻戦162話ネタバレ最新確定!虎枝VS羽場!日車寛見は新宿か池袋にいる!

コチラの記事では10月18日(月)発売予定の週刊少年ジャンプ掲載予定の呪術廻戦162話のネタバレについて最新速報をお届けします。

前回の呪術廻戦では、虎枝と伏黒が死滅回游に参加し、新キャラクターが4人も登場!

鹿紫雲一、日車寛見、来栖華などまだ明らかになっていないキャラがたくさんあったので、ここで新登場が4人は油断していました!

空飛ぶド派手カップルの羽場&羽生は、今回早くも虎枝に破れてしまいますが、短い登場でインパクトは大きかったです。

そして虎枝のことを知っていた甘井は、同じ地元ということも判明します。

ここでまさかの虎枝か伏黒、どちらかが嘘の日車寛見の情報を教えられてしまいました!

日車寛見は麗美によると新宿、甘井は池袋にいるとのことです。

というわけで、この記事は呪術廻戦162話ネタバレ最新確定!虎枝VS羽場!日車寛見は新宿か池袋にいる!』と題しまして、呪術廻戦最新162話の確定・考察をお届けしていきたいと思います!

これまでの呪術廻戦のネタバレを含んだ内容となりますのでご注意ください。

また、呪術廻戦最新162話のネタバレ確定速報は情報が入り次第随時更新して参ります!

是非チェックしてみてください!

 

呪術廻戦162話ネタバレ確定最新話速報!

10月18日(月)発売の週刊少年ジャンプ掲載の162話確定速報が入りました!

タイトルは『東京第1結界(コロニー)②|日車の元へ辿り着けるのはどっち?』。

  • 虎枝が羽場を撃破
  • 甘井凛は地元が一緒
  • 麗美は現在の術
  • 不退転の刺青がある男

早速見ていきましょう!

※呪術廻戦【最新162話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。


 

呪術廻戦162話ネタバレ確定最新速報|虎枝が羽場に勝利!

虎枝の頭上で怒鳴る羽場に、虎枝は瓦礫をなげましたが、プロペラで簡単に弾き返します。

しかし羽場が瓦礫に気を取られている間に、虎枝は羽場の右足を掴むことに成功。

バランスを崩した羽場が虎枝と共に、ビルの床を何階もぶち抜いて落ちました。

すぐに虎枝に攻撃を仕掛ける羽場ですが、虎枝は間一髪でかわし、再び虎枝と羽場は距離を取ります。

羽場の攻撃はプロペラだけなので、下に降りて近づいてくると考察する虎枝は、屋内で戦いを終わらせようと次の作戦へ。

頭のプロペラは長さや角度、回転数と強度も上げることができ、その強度は鉄筋も削り取れるようです。

自信満々の羽場は、

『スムージーにしたらぁ!!』

そう言いながら、虎枝に頭のてっぺんを向け、プロペラを上下左右に広げ、壁や天井を削りながら羽場が進んできました。

プロペラがついていても頭は急所には違いないと考え、虎枝はこの機会を狙っていたのです。

拳を構え、羽場の頭頂部に向かって虎枝が一発殴ります。

頭から血を流した羽場の動きが止まり、虎枝の拳からも出血。

『拳が砕けたか?

この勝負、おどれの負けじゃあ!!』

血だらけの羽場が虎枝に襲いかかろうとしたその時、虎枝が羽場の腹を殴ります。

その威力に耐えきれずに羽場は倒れ、虎枝は、軽傷だったのか軽く手を振っているのでした。

 

呪術廻戦162話ネタバレ確定最新速報|甘井凛は虎枝と同じ地元だった!

日車寛見のことを聞きそびれ、気を失ってしまった羽場。

困惑しながら羽場の横に、虎枝はしゃがみました。

その時、羽場&羽生と一緒にいた甘井が、虎枝に話しかけます。

甘井曰く、日車寛見の居場所を知っているようです。

もともと知り合いかのように、虎枝に話しかけながら近づいてきますが、虎枝は甘井の記憶が出てこず困惑していました。

割と顔は覚えるタイプだと思っていたので本当に分からず、誰かと問う虎枝に“西中の虎”と言った甘井。

それを聞いて虎枝は、甘井と同じ地元だということを理解しました。

 

呪術廻戦162話ネタバレ確定最新速報|日車寛見は新宿か池袋にいる!

一方、伏黒は麗美の案内で、日車寛見のところへ歩いています。

『なんだオマエ、過去の術師じゃなかったのか』

という伏黒に麗美は、時代遅れに見えるのかとキレますが、伏黒は麗美を無視し、積極的に戦う理由を尋ねました。

『初めから結界の中にいたプレイヤーはねぇ、死滅回游に参加して今日で12日目よ!?』

不安そうな顔をしながら、麗美はやりたくなくてもやらなければならないと言います。

麗美にいい加減どこに向かっているのかと伏黒は聞きますが、麗美はそれを言って自分を殺さない保証がないと拒否。

言い合いながら麗美の案内について伏黒は歩きました

その頃、羽場の元から虎枝と甘井が歩き出します

羽場と羽生の元を甘井が離れることを、虎枝は気にしますが、甘井は羽場と羽生のパシリだったので、そのうち殺されていたと伝えました。

虎枝は甘井に、伏黒は麗美にそれぞれ日車寛見の場所を聞きます。

日車寛見は新宿にいると麗美は伏黒に言い、甘井は虎枝に池袋にいると伝えました。

それぞれ虎枝と伏黒は、別の場所を告げられ、そこに行けばお互い会えると思い込みます。

シーンが変わり、暗闇の中で大量のレシートの束を地面に置き、その前に上半身裸で左腕に“不退転”の刺青がある男が座っていました。

その男は、カモを連れてくる誰かを待っているようです。

呪術廻戦162話は以上で終了です。

>>【続き】呪術廻戦163話ネタバレ最新速報!

 


 

呪術廻戦162話ネタバレ最新話考察!


呪術廻戦最新162話ネタバレ考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

虎枝と伏黒が死滅回游の参加者について話しながら結界へ向かっています。

100年、200年、ましてや1000年前の術師が存在するので、簡単に交渉はできないということを、伏黒は虎枝に伝えました。

逆に津美紀のような現代の巻き込まれた人は、積極的に交渉できるとも予想。

それを踏まえてまずは、日車寛見の情報を探そうと結界に入り、コガネに参加すると答えた瞬間、伏黒と虎枝は別々にランダムの地点に飛ばされてしまいました。

突然上空に飛ばされ、落下する虎枝に向かって、髪がロケット型の羽生という女が攻撃します。

死滅回游に参加するとランダムに9つの地点に飛ばされ、それを知らない飛ばされた初心者を狙うビギナー狩りが各地にいるようです。

そのビギナー狩りに虎枝は遭遇!

落下する虎枝を羽生に知らせたのは、甘井という弱気な男でした。

甘井は虎枝を見て、昔から虎枝を知っているような反応をします。

羽生に攻撃された虎枝は、何棟もビルを破壊するほど飛ばされましたが、すぐに体勢を整え呪力を込めた瓦礫を羽生に投げました。

瓦礫を当てられた羽生は落下し、それに激怒したプロペラ頭の羽場が登場。

羽場に日車寛見の情報を聞こうと、虎枝は試みます。

一方、別の地点に飛ばされた伏黒も、ビギナー狩りに合いました。

演技するかのように弱々しく、伏黒の前に倒れこむ麗美という女。

伏黒は日車寛見の情報を麗美に聞き出そうとしますが、麗美はそれと引き換えに自分のナイトになるよう取引をしてきました。

あっさり伏黒はオッケーを出し、麗美が日車寛見までの案内をし始めます。

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • 結界に入るとランダムに飛ばされる
  • 甘井は虎枝を知っていた
  • 伏黒をナイトにした麗美

以上を中心に呪術廻戦最新162話についてネタバレ考察していきたいと思います!




 

呪術廻戦162話】ネタバレ最新考察|麗美は伏黒を利用してポイント稼ぐ?

死滅回游に参加し始めたばかりの初心者が、ランダムに飛ばされたところを狙うビギナー狩りは、その現象に驚くプレイヤーの隙を見て攻撃します。

この行動は、楽して少し卑怯な手段でポイントを稼ごうとしていると思いました。

なので、麗美は何か企んでポイントを稼ごうとしている気がします!

伏黒が飛ばされたところにいたビギナー狩りの麗美は、伏黒と戦って敵う相手じゃないとすぐに判断し、ナイトになるというお願いをしたと考察。

麗美は護衛と言っているので、この先攻撃してくる相手から伏黒が戦い、麗美を守るということです。

そこで伏黒にやられて弱った相手に、麗美が止めを刺し、ポイントを稼ごうとしているのではないでしょうか?

ポイントを稼ぐ必要がなければ、そもそもビギナー狩りをする必要はないと思うので、ここに麗美はいないと思います!

それにしても麗美の上目遣いや過剰なお願いの仕方に、全く揺れない伏黒の塩対応が最高です。

これからも伏黒と麗美のやり取りを楽しみにしています!

 

呪術廻戦162話】ネタバレ最新考察|虎枝と甘井が協力する?

虎枝が飛ばされた地点にいたビギナー狩りは、ド派手カップルの羽場&羽生と気弱そうな甘井。

飛ばされて来た虎枝を見て、甘井は虎枝を知っている様子でした。

弱々しい甘井は、虎枝の過去の同級生で親友なのではないでしょうか?

羽生とのやり取りを見ていると、甘井は気が弱そうなので、過去にいじめられていた可能性がある気がします。

過去に虎枝の中学の同級生だった小沢優子に、虎枝が好かれたのを覚えていますか?

弱い者いじめをするタイプでない虎枝は、その子に優しい性格ですので、甘井も過去に虎枝に救われ、甘井にとって虎枝は親友だったのではないでしょうか?

そもそもビギナー狩りをするのに、カップルなんだから羽場と羽生だけでいいと思いませんか?

そこに甘井が、いることにとても違和感を感じました。

甘井も虎枝と同じように、羽場と羽生のビギナー狩りに合いましたが、攻撃に耐えたと考察!

しかし羽場と羽生に勝てるほどの力はなく、いいようにこき使われている気がしました。

ここでも甘井は、羽場と羽生から虎枝に救われるのではないでしょうか?

そしてこれから虎枝と甘井は、協力しあうと期待!

 

呪術廻戦162話】ネタバレ最新考察|秤金次が鹿紫雲一と対面?

結界に向かう秤金次とパンダも、もちろんランダムに飛ばされると思います。

しかし秤金次の実力でビギナー狩りは、相手にならないと考察。

すぐに鹿紫雲一の情報を聞き出し、向かうと思います。

そして400年前から活躍する鹿紫雲一VS秤金次が始まる予感!

今のところ死滅回游のプレイヤーの中で一番強いとされている鹿紫雲一と、乙骨憂太や五条が気にいるほどの実力を持つ秤金次の戦いは、長期戦になる気がします。

そして決着はつかず、虎枝を探す鹿紫雲一と取引をするのではないでしょうか?

宿儺の情報を探るために鹿紫雲一は、全プレイヤーの情報開示をルールに追加したので、虎枝の中に宿儺がいることも気づいていると考察しました。

なので鹿紫雲一は、虎枝を探しているのではないでしょうか?

秤金次が虎枝の居場所を教える代わりに、鹿紫雲一はルールを追加するというような内容になると予想。

虎枝は簡単に負けないと、秤金次は信じていると思います。

果たして秤金次と鹿紫雲一、どのような戦いになるのか楽しみです!

 

呪術廻戦162話ネタバレまとめ

呪術廻戦162話ネタバレ最新確定!虎枝VS羽場!日車寛見は新宿か池袋にいる!』と題し、最新話の呪術廻戦162話の内容と考察をご紹介して参りました。

プロペラおじさんこと羽場は、勢いある割にすぐやられてしまいましたね。

スムージーにしたらぁ!で大爆笑でした。

小悪魔麗美も生き残るために必死です!

伏黒をナイトにしたり、聞かれたことを簡単に言ってしまわないあたりが、結構頭キレるんだなと感心!

ここでまさかの、日車寛見の居場所が新宿か池袋のどちらかに分かれてしまいました。

簡単に虎枝と伏黒を合流させてくれず、新キャラも登場ということで、日車寛見に会うまでもう少しかかりそうです。

呪術廻戦162話ネタバレ最新確定!虎枝VS羽場!日車寛見は新宿か池袋にいる!以上ここまでとさせて頂きます。

今後の呪術廻戦確定速報もお楽しみに!