■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://shiso-sns.jp/blog/blog.php?key=7374
2009年10月23日(金) 

 

我が国で日本酒が文献上はじめて登場したとされるのが、

   播磨国風土記に残された今回のお話です。


場所は一宮町能倉、庭田神社


この地は伊和大神(いわのおおかみ)と新羅の王子とされる天日槍命(あめのひぼこのみこと)が領地をめぐって激しく争った所で、あまりの激しい戦のために谷が曲がってしまったとのいいつたえがある一宮町染河内地区にあります。

 

風土記に記された内容から思い浮かべた お酒が生まれた逸話 をご覧ください。

http://shiso-sns.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=1451&bbs_id=56

 

今回は字幕版ですがナレーション版も予定しています。

 

    「E-宍粟」支援隊“そーたん’s”

 

 


閲覧数2,053 カテゴリクチコミ情報 投稿日時2009/10/23 17:13
公開範囲外部公開
■プロフィール
ホンモンさん
[一言]
宍粟SNS「E-宍粟」が新たな、そして今ある町づくり活動の強力な活…
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み