■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://shiso-sns.jp/blog/blog.php?key=7059
2009年10月08日(木) 

神話の時代より宍粟、蔦沢村、山崎町はもとより
  広く播磨地域を見守り、
    姫路城天主の心柱をも育んだといわれる太古の森。
その神聖な杜にたたずむお社の境内に立ち、
  森の精気につつまれて谷川のせせらぎを聞いていると、
いにしえの時代から営々と続いてきた村里の暮らしの中に
  心が自然とタイムスリップしていきます。

 

 

 

54年前、合併で新山崎町ができたとき、
   蔦沢の谷だけで4000人が暮らしていました。
今この地区に住む人達だけでなく、
   蔦沢をふるさとにもつ人々にとって、
岩上さんはいつまでも心に残る
   懐かしいふるさとのお宮さんなのでしょう。

 


今回、語り手をしてくれたのは、なかむら ゆかさん。
明るくて若さあふれる魅力的ななかむらさん、
                  これからもよろしく・・・

 

         「E-宍粟」支援隊“そーたん’s”


閲覧数3,569 カテゴリクチコミ情報 コメント6 投稿日時2009/10/08 15:35
公開範囲外部公開
■プロフィール
ホンモンさん
[一言]
宍粟SNS「E-宍粟」が新たな、そして今ある町づくり活動の強力な活…
■この日はどんな日
ほかの[ 10月08日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み