2014年03月27日(木) 

3月27日午後より天気がよくなったので、最上山展望台に上った。

 

かねてより、展望台から篠ノ丸が見えるかどうか、気になっていたからだ。

 

結果は次のとおり。

 

 

 

 

▲最上山展望台

 

かろうじて、北西の木々の上部に篠ノ丸(一本松)の頭が見えた。

 

 

 ▲肉眼で見ればこんな感じ。

 

▲望遠(20倍)

 

 木々の伐採と整備によって中世の階段状の曲輪跡が平成の時代に出現した。

 次に、東の聖山(通称愛宕山)を望む。こちらは、全景がばっちり。

 

▲聖山城跡の遠望

 

 

▲望遠

▲最上稲荷山経王院の境内より 

 

合対峙する中世の城跡に、はためく軍旗や柵塀で合戦の雰囲気が出てきた。

 

 

 

▲展望台からのパノラマ  北東~南

      ・右端に山崎小学校の新校舎が写っています。同時に仮校舎の解体跡も。

 

▲展望台からのパノラマ 南西

 

 

 

 

関連

・篠ノ丸城跡 http://shiso-sns.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=19526…bbs_id=122

・聖山城跡 http://shiso-sns.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=10778…bbs_id=122

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


閲覧数1,125 カテゴリアルバム コメント8 投稿日時2014/03/27 23:17
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2014/03/28 00:14
    いろりさん
    展望台と聖山城跡がだいたい同じ高さなのですかねぇ。。
    次項有
  • 2014/03/28 07:25
    播磨屋さん
    おはようございます。
    山崎の山城、いい感じになりましたね。
    新聞記事、あいたい兵庫 などから
    タケネットさんの活躍が伝わってきます。
    大河の視聴率もまずまず
    西播は、さらに注目度がアップしますね!
    次項有
  • 2014/03/28 09:41
    げたさん
    早々の掲載ありがとうございます。
    大河ドラマの今後の進展が山崎に合わしていただけるように願う思いでいっぱいです。
    仰っておられたように篠の丸の幟旗小さいですね。一本だけでも大きいのが望まれます。
    タケネットさん何とかお願い致します。
    次項有
  • 2014/03/28 11:44
    聖山城から篠ノ丸城を攻めたとき、揖保川はどのあたりを渡ったのでしょうね。十二ン波あたりが浅かったでしようか。
    次項有
  • 2014/03/28 14:59
    > いろりさん
    実測はわかりませんが、私の目測では展望台のほうが若干高いようです。
    次項有
  • 2014/03/28 15:03
    > 播磨屋さん

    このところ城郭コミュのアクセス数では妻鹿・国府山城がダントツです。
    大河も、がぜん面白くなってきました。それによって宍粟市の城跡への足音が賑やかになればと思います。
    次項有
  • 2014/03/28 15:04
    > げたさん
    わかりました。では、前回と同じような竿を2本用意願いますか。
    次項有
  • 2014/03/28 15:08
    > やすこさんさん
    合戦時の川渡りを想像をするのは初めてです。(-_-;)。
    揖保川が天然の外堀の役を果たしていたわけですが、中世末期のあの時分は、渡し船はなかったので、おっしゃるとおり十二ン波あたりの浅いところを、武具を濡らさないようにして渡ったのかなと思います。
    それと秀吉軍のことだから急造の橋か、綱をわたして流されないようにうまく渡ったのでしょうか。(^▽^)
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
タケネットさん
[一言]
SNSを通じて宍粟市の魅力を紹介 ▼発信コミュニティ一覧▼ ホームペー…
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
http://shiso-sns.jp/blog/blog.php?key=21340