■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://shiso-sns.jp/blog/blog.php?key=15110
2011年04月12日(火) 

(しそうの逸話)「年桶」のナレーション版をアップします。

語り手はぽにょさんです。

    

 宍粟地域の家々に永く受け継がれてきた、お正月の伝統行事「年桶」、今は行う家も少なくなってきたようです。

 今回の制作取材にあたって、今も大事に「年桶」をお供えしておられる波賀町小野の大成さまと早川さまのお宅を、1月11日、鏡開きの日にお尋ねし、「年桶おろし」に立ち会わせていただきました。

 お米や野菜、果物など今年の実りをお供えして1年の無事を感謝し、新しい年の幸運、無病息災などを祈る。地域に伝わる正月の伝統行事、いつまでも受け継いでいきたいものです。

  

 

話はかわりますが、いつもこの「しそうの逸話」の語り手をやっていただいているぽにょさん
実はこの4月からお仕事が変わられたのです。

なんと、あの「某N○K」という放送局(神戸放送局姫路支局)にご就職です。

 
これまで宍粟のこと色々とレポートしていただきお世話になったキャサリンさんの後継者として…。
(キャサリンさんは近々、寿退社と聞いています。)

 

これからはぽにょさんがきっと宍粟のことをテレビで沢山放送してくれることでしょう。
(市内イベントやしーたん放送でぽにょさんの声を聞けなくなるのは残念ですが…)

  

みなさん、キャサリンさんとぽにょさんに感謝と祝福、激励を送ってあげてください。

 

(時間は制限されるでしょうが、ぽにょさんには逸話のナレーション是非続けていってほしいと思っています)

  

             「E-宍粟」支援隊“そーたん’s”


閲覧数1,013 カテゴリクチコミ情報 コメント0 投稿日時2011/04/12 09:57
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
ホンモンさん
[一言]
宍粟SNS「E-宍粟」が新たな、そして今ある町づくり活動の強力な活…
■この日はどんな日
ほかの[ 04月12日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み