2010年07月13日(火) 

しそうの滝に涼を求めて

 明神(みょうじん)滝

 

国道29号線を北上し、引原ダム手前の「道の駅はが」をぬけ、そうめん滝のさらに数キロ行った道路左に音水(おんずい)渓谷の道標・バス停音水口があります。道標に従って国道をそれ、谷あいに入り、音水橋を渡ると音水の集落があります。

 

 

 

道沿いの石垣にはシャガと並んで雪の下が一面白い小さな花をそよそよとなびかせて咲いていました。この周辺には、鉱山の後が多くあり、江戸期から明治・大正まで鉱山で栄えた集落です。音水鉄山という地名は大正6年(1917)まで使われていました。

 

 

集落内の農産物直売施設前に案内板があります。そこから音水川の渓谷に沿い、途中オフロードになるが少しばかり進むと、明神の滝の看板が見えてきます。広くなった道端に車をとめます。

 

 

  入り口には大きな巨石が門代わりにあります。先には1筋の滝水が見えますが、近づくともう1筋左から流れているのが見えてきます。

 

 

 

 

落差10m。滝口をいくつかの巨岩が覆い囲み、巨岩の左右の合わさり目から、勢いのよい白い2筋の流れが同じ滝壺に落ちます。滝壺の奥に人が数人入れそうな岩窪の暗い空間が気になります。滝壺にあたった水は、一瞬に純白から緑色に変わりいったん流れを整えたあと、さらに数mの落差のある渓谷を白く泡立てながら下っていきます。

 

 

とにかく水がきれい。先日来の大雨でも、水は濁らない。私にはこの滝が、遠近で楽しめる配置になっているところが、千種町の三室の滝とよく似ているように思っています。

 

 

音水という地名は、谷川の流れを挟んだ両側に山々がそびえ立ち、渓流の音が高いことにちなむという。音水渓谷は隣接する赤西渓谷とともに、昭和初期の宍粟民謡の冒頭に唄われ県下随一の名勝地として秋の紅葉は人々を魅了します。山紫水明という言葉がぴったりの渓谷です。

 (撮影日 2010.6.10 、2010.7.4)

 

※しそうの滝アドレス一覧

http://shiso-sns.jp/community/?bbs_id=112

 

 

「E-宍粟」支援隊そーたんs


閲覧数2,840 カテゴリアルバム コメント8 投稿日時2010/07/13 10:03
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2010/07/13 12:26
    音水渓谷にもいい滝があるんですね
    すぐ隣の赤西渓谷にはよくいきます

    今度行ってみたいと思いますが
    このあたりはクマに注意ですね
    次項有
  • 2010/07/13 12:34

    すごいですね。
    10mというと、結構なものですね。
    これは知りませんでした。

    高さや大きさがわかるように、人物や、
    よくやるようにピッケルとか入れて
    動画や写真になると嬉しいのですが。
    熊でもいいですよ。

    滝の場合は滑るので危ないですね。
    出来る範囲でいいのですが。
    次項有
  • 2010/07/13 13:05
    > ヤスリンさん

    明神滝は、国道からそれて、5・6分で行けます。先だっては、神戸から夫婦がアマゴ釣りに来ていましたよ。
    次項有
  • 2010/07/13 13:08
    > コーゾー君さん

    するどい指摘です。
     私もそのことは前から考えていたことでした。小さな物の大きさは、タバコ等と並べて撮ることで一目瞭然ですが、滝となるとそうはいきません。小さな滝でも、ズームや近寄って撮ることにより意図的に大きく見せられますが、実際の高さや、規模がわかりません。
     で、先日ホームセンターで紅白、黒黄の1mから2mの棒を見つけ、利用できないか考えました。が、難しいですね。なにせ、一人取材なもので・・・。
     本当は、滝つぼに、モデルに立ってもらうのが一番だと思っています。
    次項有
  • 2010/07/13 21:18
    しそう観光協会のブログに明神滝のことが書いてありました↓↓↓

    http://shiso-kankou.no-blog.jp/kankoshinkokk/2010/0…_25f4.html

    右下に何か見えますね!?


    ここは、道からすぐですし、「しそうツーリズムガイド」という宍粟市の観光パンフの表紙にもなっていて、お友達をここに案内すると皆、感激しますね!
    次項有
  • 2010/07/13 21:19
    綺麗な滝ですね!!

    この時期、水量も豊富だし見応えのある滝ですね。

    宍粟にいても、行ったことのない場所が多いことを痛感させられますm(_ _)m
    次項有
  • 2010/07/13 23:51
    > シーガルさん

    アクセスがいいし、いい滝です。やはりモデルが必要と感じました。
    次項有
  • 2010/07/14 00:03
    > しんちゃんさん

    梅雨時期なので、水量は豊富です。でも、この滝の水源は良くて、年間通じて水量は良いと言われています。
     この後、紹介する大半は、私にとっては初めての対面です。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
タケネットさん
[一言]
SNSを通じて宍粟市の魅力を紹介 ▼発信コミュニティ一覧▼ ホームペー…
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
http://shiso-sns.jp/blog/blog.php?key=11547