■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://shiso-sns.jp/blog/blog.php?key=10927
2010年06月02日(水) 

しそうの滝に涼を求めて

白龍(はくりゅう)の滝

 

  国道29号線を北上し、宍粟市波賀町の斉木口をぬけ少し進むと、上野の交差点にフォレストステーション波賀5kmの標識と木の案内板が目に入ります。

 


  右折後は、道ナリに進みます。沿道の土手には、木々の花がやさしく出迎えてくれます。

 

 

 

  フォレストステーション波賀の途中、左に滝の看板が見えてきます。そこには、滝の由来が記されています。

 

 

 

  滝の入り口には自然石を並べたかなり急な階段があり、上の方まで続く。息を荒げながらも、歩くこと約10分。滝の手前で、二つの銘木に出会う。一つは「不朽の杉」とある。かつて山の斜面に倒れた後も、枝を垂直に伸ばし、たくましく生きている。まさしく「不朽」。そこから右の滝川の淵には夫婦杉が見える。この周辺には、様々な手付かずの原生林が風雪に耐えて生い茂っています。

 

 

 

  滝の横には不動尊の社があり、その横には霊木の大杉がある。その不安定な足元の岩からも、水がほとばしっています。

 

 

 

  新緑の木々の隙間から見上げると、岩の上から滝水がきらきらと輝き、この東山の独特の岩石が作り出したすだれ状の岩肌をいくつもの白い飛沫を見せながら、流れ下る。落差12m。全長98m。

 



  岩の形から生ずる流れの変化が豊かな懐(ふところ)の深い滝である。きっと水量によっていろんな水の流れが楽しめるのだろう。夏は、自然の冷風が約束される。冬の厳寒期、白龍の凍結チャンスがあれば撮りたい。

 


  この先には、東山温泉メイプルプラザがある。東山の自然が生み出した天然ラドンの名水が身体にやさしく、温泉や飲料水として利用されています。

(撮影日 2010.5.31)

 

※しそうの滝アドレス一覧

http://shiso-sns.jp/community/?bbs_id=112


「E-宍粟」支援隊そーたんs


閲覧数2,258 カテゴリ日記 コメント7 投稿日時2010/06/02 11:14
公開範囲外部公開
コメント(7)
時系列表示返信表示日付順
  • 2010/06/02 18:01
    写真見るだけでも癒されます!
    次項有
  • 2010/06/02 22:32
    > ガチャピンさん

    たくさんアップしていきますので、是非見てください。
    次項有
  • 2010/06/02 23:04
    小さなデジカメで動画を撮っておられるとヨメから聞きました。すごいですね。
    宍粟市に生まれていながら、こんなにきれいな滝があるとは知りませんでした。
    手術を受けてから、もう山歩きをする体力が無いので、タケネットさんがこのように動画や写真をUPして下さるのが本当にありがたいです。今回も清清しさをお届け下さり有難うございました。
    次項有
  • 2010/06/02 23:10
    > 今日艇さん

    子供さんと一緒に楽しんでください。
    次項有
  • 2010/06/02 23:43
    > ふすま屋さん

     そうなんですね。私も、今の体力では名山の登山は無理です。滝ならばと思ってやっています。実際滝の多くは、簡単に行けるので、試してください。

     撮影ですが、事務所にはビデオ専用機もありますが、私は愛用のデジカメ(カシオのエクシリム1.000万画素)が使いやすい。ただ、軽くて画像のぶれがあるため、今度は簡単な三脚を使ってみます。

     この近くにもう一つの名滝を見つけました。近々UPしますので、見て下さい。
    次項有
  • 2010/06/03 20:53
    すごく気になったので、早速行ってきました。

    連日の夕立で、水量が多くなっており見ごたえがありました。
    川を横切る道は水が溢れていました。
    「不朽の杉」は迫力がありました。

    紹介くださったことに感謝します。

    また、近くの名滝、楽しみにしています。
    次項有
  • 2010/06/03 22:29
    > シーガルさん

     今日の午前中は、ここちよい初夏の暑さを感じていたところ、午後になって雲行きが変わり、はげしい雷雨で、一宮の山中の某滝のお堂で、足止めを食ってしまいました。

     それでもしぶとく、撮影してきました。
    近日、UPしますので、見てください。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
タケネットさん
[一言]
SNSを通じて宍粟市の魅力を紹介 ▼発信コミュニティ一覧▼ ホームペー…
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み