■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://shiso-sns.jp/blog/blog.php?key=10882
2010年05月30日(日) 

 

おとなり安富町に伝わる安志姫神社と林田川の菜の花にまつわるお話(ナレーション版)です。
 

安富町三森にある安志姫神社、実際にお参りされた方は意外に少ないかも・・・。創建は古く、播磨国の主要二十四社の一で、播磨国総社にも合祀され、また安志加茂神社、名坂八幡神社とともに安志谷氏神三社とされているようです。

 

もう一つは林田川の菜の花のお話。春先、山崎の方から姫路に向かって国道29号線を走っていると安富町塩野付近、川に沿ったカーブの辺りで菜の花の群生に目を取られます。飢饉対策で育てられたようです。
そしてカーブを曲がったところに前回(しそうの逸話)でアップした「お万の滝」があります。

 

語りはおなじみ、そーたんアナウンサー’s なかむら ゆかん。

 

    「E-宍粟」支援隊“そーたん’s”

 


閲覧数903 カテゴリクチコミ情報 コメント0 投稿日時2010/05/30 14:19
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
ホンモンさん
[一言]
宍粟SNS「E-宍粟」が新たな、そして今ある町づくり活動の強力な活…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み