宍粟の巨樹・巨木・銘木 〜しそう見てある木 今日の元気一本〜の「今日のげん木1本「山崎 東諏訪神社の大スギ」」
「今日のげん木1本「山崎 東諏訪神社の大スギ」」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
今日のげん木1本「山崎 東諏訪神社の大スギ」
【閲覧数】781
2010年02月24日 14:33
第75弾は、「山崎 東諏訪神社の大スギ」。所在は、山崎町高下1277番地。高下公民館の西に、山崎本多藩時代の大庄屋であった庄家の西塀前に大スギの案内板があり、それに従って長い塀に沿って山手に入る。谷あいに足を踏み入れると10年前にはなかった鹿の予防柵が張り巡らされている。柵を開け、少し上っていくと社殿が見えてくる。東諏訪神社である。

 鳥居の左手に大スギがあり、もう一本の同格のスギが社殿右の石垣の下にある。この地域には、稀な単幹の巨木であるという。風格のある堂々とした大スギである。幹周5.25m、樹高50m、推定樹齢500年。市の天然記念物に指定されている。

 東諏訪神社の西方約1キロ先に西諏訪神社がある。中国自動車道の際にあり、車道に参道が寸断されている。この2つの神社が東西から高下の集落を見守っている。
 ちなみに、宍粟市に諏訪の名のついた神社は、波賀町小野にもある。

「E-宍粟」支援隊“そーたん’s” 

▼東諏訪神社    ▼大スギ   ▼案内板の周辺

返信書き込みはありません。