宍粟の巨樹・巨木・銘木 〜しそう見てある木 今日の元気一本〜の「今日のげん木1本「山崎 大部邸のイヌマキ」」
「今日のげん木1本「山崎 大部邸のイヌマキ」」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
今日のげん木1本「山崎 大部邸のイヌマキ」
【閲覧数】740
2010年01月13日 11:00
第67弾は、「山崎 大部低のイヌマキ」 所在は、山崎町五十波 大部邸。大部邸の庭先で育った幹周275cm、樹高11mの巨樹。

イヌマキは、マキ科の種類で、庭木としてよく植えられる木であるが、これほどまでに大きいものは稀で、県下で第2位。雌雄異株で、雌株には、秋に赤い果実が実り、甘くて食べられる。

材は、固く割れやすい面もあるが、耐水性がありまたシロアリに強い性質をもち、建築材、器具、機械、土木用などに幅広く利用。また庭園や生垣などとして植樹される。昔からスギ、ヒノキなどと同様なじみの深い木である。

イヌマキの名の由来は、昔スギをマキとよんだ際、この木を卑しんでイヌ(犬)マキと区別したものという。また、マキは円木(まるき)を略したものだともいわれる。

宍粟の自然の情報リンク
http://hyocom.jp/community/comm_map.php?bbs_id=621
http://hyocom.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=56651&am…bbs_id=621

「E-宍粟」支援隊“そーたん’s” 

返信書き込みはありません。