宍粟の巨樹・巨木・銘木 〜しそう見てある木 今日の元気一本〜の「今日のげん木1本「波賀 音水のハリギリ」」
「今日のげん木1本「波賀 音水のハリギリ」」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
今日のげん木1本「波賀 音水のハリギリ」
【閲覧数】654
2009年12月21日 10:59
第58弾は、「波賀 音水のハリギリ」 所在は、波賀町音水 音水国有林。国有林内に自生する巨樹である。幹周330cm、樹高25m。ウコギ科の落葉高木

きの芽は同じウコギ科のタラノキ、ウドなどと同様に山菜として食用にされる。見た目は「たらの芽」としてよく知られる仲間のタラノキの芽に良く似ているが、ややあくが強いといわれる。タラとの違いから、オニダラ、イヌダラなどの方言がある木である。

材は軽く軟らかく加工がし易い為、建築、家具、楽器(エレキギター材や和太鼓材)、仏壇、下駄、賽銭箱に広く使われる。ケヤキに似た木目を持つことからケヤキ(欅)の代用品としても使用される。合板にも使われ、その模様に人気がある。

名は、葉がキリに似ており刺があるのでハリギリの名がある。別名センノキ(線木)ともいう。


宍粟の自然の情報リンク
http://hyocom.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=56768&am…bbs_id=621
http://hyocom.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=56555&am…bbs_id=621 「E-宍粟」支援隊“そーたん’s” 

返信書き込みはありません。