宍粟の巨樹・巨木・銘木 〜しそう見てある木 今日の元気一本〜の「今日のげん木1本「波賀 赤西渓谷のメグスリノキ」」
「今日のげん木1本「波賀 赤西渓谷のメグスリノキ」」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
今日のげん木1本「波賀 赤西渓谷のメグスリノキ」
【閲覧数】767
2009年12月14日 11:15
第53弾は、「波賀 赤西渓谷のメグスリノキ」 所在は、赤西渓谷の谷あいにある。県下では、ごく稀にブナ帯近くで見ることができるという。県下2位。

メグスリノキはカエデ科カエデ属。カエデの名称の由来は、葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが転訛したものとされている。

しかし、このメグスリノキの葉は、楕円形で、とてもカエデの仲間とは思えない。ただ、紅葉の赤は鮮やかである。自生地が限られているので、目にする機会のない木ですが、眼病の薬として、木の名前にまでなっている銘木です。苗やお茶が売られています。

メグスリノキは、前回の「波賀 小野のメグスリノキ」(第51弾)もご覧ください。

宍粟の自然の情報リンク
http://hyocom.jp/community.php?bbs_id=621
http://hyocom.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=56882&am…bbs_id=621

「E-宍粟」支援隊“そーたん’s” 

返信書き込みはありません。