宍粟の巨樹・巨木・銘木 〜しそう見てある木 今日の元気一本〜の「今日のげん木1本「千種 船木山のリョウブ」」
「今日のげん木1本「千種 船木山のリョウブ」」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
今日のげん木1本「千種 船木山のリョウブ」
【閲覧数】635
2009年11月13日 13:52
第34弾は、「千種 船木山のリョウブ」 所在は、千種町西河内 鍋ヶ谷国有林(船木山)。本樹は稀に見る大株であり、県下最大という。

リョウブ属の植物は、世界では64種ほど知られているが、日本では1科1属1種の親戚縁者のいない,さびしい植物であるという。明るい二次林の谷筋などに多い。初夏に房状の花序をつける。蜜をたくさん出すようで,吸蜜に訪れる昆虫は多い。

材は、リョウブの樹皮は表面が剥げ落ちて滑らかで、サルスベリの木肌に似ており、樹皮の趣を生かした床柱として利用される。

リョウブは漢字で書くと、「令法」その名は、救荒植物として育て蓄えることを法で決められたからといわれるが、花序の形から「竜尾」がなまったとの説もある。


宍粟の自然の情報リンク
http://hyocom.jp/community.php?bbs_id=621
http://hyocom.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=56886&am…bbs_id=621


「E-宍粟」支援隊“そーたん’s” 

返信書き込みはありません。