宍粟の巨樹・巨木・銘木 〜しそう見てある木 今日の元気一本〜の「今日のげん木1本「波賀 宝殿神社の社叢」」
「今日のげん木1本「波賀 宝殿神社の社叢」」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
今日のげん木1本「波賀 宝殿神社の社叢」
【閲覧数】1,012
2009年11月10日 10:08
第31弾は、「波賀 宝殿神社の社叢」 所在は、波賀町上野字城2-51番地。国道29号線斉木口すぐ北を右折し、波賀市民局が右に、正面に見える小高い山にあるのが、宝殿神社。

鳥居をくぐり、急な石段をのぼる。途中の境内には、奉納土俵があり、その上に本殿、左に天満宮、眼神社が並ぶ。左端の階段を少し登った所に、大きな岩座が祭られている。その岩を囲むようにこんもりした森がある。シラカシを中心とした自然林で、モミ、イヌシデ等により形成され、多くの低木林が見られる。

宝殿神社の祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)、つまり大国主命のこと。高砂市の石の宝殿の生石(おうしこ)神社と同じ祭神なので宝殿神社と呼ばれたと伝えられている。

この神社は、波賀城のある城山(じょうやま)458mの登山口にあたる。宍粟50名山に選ばれている城山には波賀城史跡公園があり、ここからの眺めはすばらしい。

★しそうの逸話(動画)波賀城史跡公園「波賀城の名馬」をご覧ください。
http://shiso-sns.jp/blog/blog.php?key=7061

宍粟の自然の情報リンク
http://hyocom.jp/community.php?bbs_id=621
http://hyocom.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=57517&am…bbs_id=621


「E-宍粟」支援隊“そーたん’s”

▼宝殿神社全景 ▼岩座 ▼同じ祭神の生石神社 

返信書き込みはありません。