宍粟の巨樹・巨木・銘木 〜しそう見てある木 今日の元気一本〜の「今日のげん木1本「千種 円の元の大アスナロ」」
「今日のげん木1本「千種 円の元の大アスナロ」」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
今日のげん木1本「千種 円の元の大アスナロ」
【閲覧数】846
2009年10月28日 09:55
第23弾は「千種 円の元の大アスナロ」 所在は、千種町岩野辺円の元 地蔵堂。岩野辺川の円の元橋を渡ってすぐ右の川べりにある。県指定の天然記念物。

狭い足元で、枝をたくさん伸ばしているが、葉の付きがまばらで、一部が枯れかけている。

アスナロは、ヒノキ科アスナロ属の常緑針葉樹。一属一種。ヒノキに似ているが別種。日本原産

名称の由来はヒノキに似ていることから「明日桧と書き、明日はヒノキになろう」の意と言われているが、俗説とも・・・。ヒバとも呼ばれることも。

材はやや黄白色で芳香があり、ヒノキチオールを豊富に含有しており殺菌力と耐湿性にきわめて優れるため、まな板材としては最高級。北陸能登地方では、輪島塗漆器の木地に多く用いられる。

県下随一の円の元の大アスナロとして君臨してほしい。あしたげん木になろう。


宍粟の自然の情報リンク
http://hyocom.jp/community.php?bbs_id=621
http://hyocom.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=56643&am…bbs_id=621

「E-宍粟」支援隊“そーたん’s” 

返信書き込みはありません。