しそうの滝の「しそう秘境の滝「逆水の滝」(波賀町)」
「しそう秘境の滝「逆水の滝」(波賀町)」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
しそう秘境の滝「逆水の滝」(波賀町)
【閲覧数】2,307
2011年05月30日 11:28

しそうの滝に涼を求めて

逆水の滝  ※波賀町戸倉 坂ノ谷国有林

 

 

 

幻の滝といわれた逆水の滝をめざして、羊ケ滝からさらに林道を進む。スズコ採りの車が所々に停まっている。15分ほど道を進ませると、右に案内板が見えてくる。車は近くに幅寄せして停めて、滝のある谷に下りていった。

 

 

 

 

 斜面を下る途中に左に滝の上部が見え始めたので、はやる心をおさえることもできず、すべるように谷を下った。

 

谷には巨木が倒れ、横たわっている。台風の爪あとだろうか。

 

谷川を渡り、滝が正面に近づくと、その勢いのよい水流と巨岩に圧倒された。直下に滑る水流が整然としてとても美しい滝である。落差30m。

 

 

 

正面からはわからないが、滝口が2段あることが谷の途中から確認できる。1段目からの白い水流が、2段目の広い岩に分散して幅広い流れを作り出している。

 

 

 

 

 

 滝水が分散するため、滝つぼというようなくぼみはないが、滝下で待ち受ける岩が異様に黒光りしている。その周辺は飛沫が立ち込め、光が差し込むと虹が生まれる。レンズに飛沫を受けながらも虹を捕らえることができた。滝上の小鳥たちの甲高いさえずりが、滝音に消されていく。

 

 

 

そのあと、滝を見ながら、持ってきたおにぎりをほおばる。滝前の弁当は格別。

 

帰りの上りの道はかなりきつい。初めて汗をかいたが、道路まであがると涼しい風が吹き、暑さもひと時であった。

 ▼谷の途中、林の間から

 

近くで、スズコ採りの人に出会い、採ったスズコの一部を見せてもらった。袋一杯を1時間あまりで採ったと言われていた。

 

 

 

 ここから先を進むと宍粟市と養父市の境に出る。谷筋と道路端の所々に雪塊が残っていた。完全に消えるのはいつのことだろうか。

 

 

 

撮影月日 2011.5.20

アクセスは 羊ケ滝 http://shiso-sns.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=12789…1306379642 をご覧ください。

 

PS  15年前に一度だけ登った氷ノ山。今回の取材で、そのすばらしさの一端をあらためて知った。人を近づけない大自然は厳しくて美しい。いつかブナの原生林や大自然の一端を紹介できればと思います。

 

 

「E-宍粟」支援隊そーたんs

 

ムービーは1分30秒です。

 


返信書き込みはありません。