宍粟・播磨の城跡 - トピック返信
Re[2]: 播磨 安積氏とその城跡
【返信元】 Re: 播磨 安積氏とその城跡
2017年09月09日 09:45
今回の取材で安積氏は、鎌倉期から現在までの気の遠くなるような長い期間を生き抜いて、すごいと感じています。
 長い歴史の中で、特に室町・南北朝期や戦国時代は、日本の文化や歴史を形造った時代であったのに、もう一つわかりづらいのですが、その時代を知る史料が残されています。
 歴史教育は郷土の歴史からと常々思っていますが、郷土にはいいものが残っています。

 歴史遺構の保存については、以前伊水小学校背後の宇野構跡が取り壊され、非常に残念に思いました。

 行政もさることながら、古きよきものを残そうとする住民意識は教育や地域の中で時間をかけ育まれるものなので、なんともはがゆいものです。

書き込みツリー表示
播磨 安積氏とその城跡 - 17/09/07 12:48 (タケネット)